• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


いっきゅうさん 新堀川店

IMG_6431.jpg
どうも!まだ胃腸が本調子でないあくせるです。
今日は客との会話でお好み焼きが食いたい気分になったので、外回り中に見つけた『いっきゅうさん 新堀川店』さんに行ってきました。ここはチェーン店でちょくちょく見かけるんだけど、よく考えたら今まで行った記憶はないんだよね。日曜の昼なのに駐車場はガラガラ。人気無いんかな?



IMG_6432.jpg
ランチメニューです。日曜でもランチメニューがあるのは有難いね。それにしても結構なお手軽価格ですな。焼きそばの定食なんて500円ですよ。今回は野菜を少しでもと広島焼での定食をオーダー。



IMG_6433.jpg
セットのご飯と味噌汁と漬物です。関西ではお好み焼きと白飯は普通の組み合わせだけど、世間ではそうじゃないみたいだね。オレも別に白飯はなくてもいいんだけど。



IMG_6434.jpg
広島焼定食 810円



IMG_6435.jpg
なかなかの大きさの上に結構厚みもあります。これを全部食うのはキツそうやな…。



IMG_6436.jpg
広島焼と言うから中は大量のキャベツと思いきや、モヤシとネギばかりでキャベツの存在感がないね。キャベツたっぷりを想定して頼んだだけにこれは残念。モヤシのお好み焼きも悪くはないんだけど何か違うんだよね。広島ではこれが普通なんかな?

予想通り完食は出来ませんでした。なんとか広島焼は食えたものの白飯と味噌汁はほとんど手つかず…。イメージと違うのが残念やったけど810円でここまでのボリュームは評価できると思います。本調子ではないとはいえ、完食していないのに吐き気がするほど腹が膨れたよ。食後のしばらくはかなり苦しかったです。
これでまた胃腸の回復は先送りになりそうや…。



評価:☆☆☆

住所:京都市伏見区下鳥羽東芹川町46

営業時間:11:30~25:00

定休日:大晦日のみ

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. お好み焼き、焼きそば
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

鶴橋風月 ニトリモール枚方店

IMG_6382.jpg
どうも!最近胃腸がおかしいあくせるです。
今日は国道1号線沿いにあるニトリモール枚方へ買い物にいったついでに食事も済ませようと『鶴橋風月 ニトリモール枚方店』さんにいってきました。お好み焼きって消火にいいのか悪いのか知らんけど、ある程度食欲あるなら食いたいものを食う方がいいもんね。



IMG_6362.jpg
IMG_6363.jpg
メニューです。お好み焼きと言えば基本は豚だよね。さすがにガッツリいくほどの食欲はなさそうなのでモダン焼き(そば入り)ではなく普通の豚玉をオーダー。



IMG_6385.jpg
鶴橋風月は自分で焼くのではなく全てお店の方がやってくれます。でもよくある厨房で作ったものを持ってくるのではなく、各テーブルの鉄板でスタッフさんが焼いてくれるんだよね。それにしても豚肉の量がしょぼく無いか?



IMG_6386.jpg
裏返したとこです。ここの特徴はかなりの時間をかけて焼くこと。1枚仕上がるまで15分から20分くらいはかかってますね。それで表面はサクサクで中はふんわりのお好み焼きになるらしいです。



IMG_6387.jpg
ぶた玉 760円(税別)
最後にソースとマヨネーズをかけて完成。あれだけ時間かけて焼いても焦げないもんなんだね。鉄板の厚みと火力に関係あるのかな?



IMG_6389.jpg
表面はサクサクで中はふんわりと言いたいところだけど、なんかベチョベチョで形を保つのが難しいほど柔らかい。切るだけで簡単に崩れるよ。ここのお好み焼きが好きで昔は何回も行ったことあるんだけど、もう少し生地がしっかりしてた記憶があるんだよね。まぁベチョベチョでも味は記憶とそれほど差はなかったけど。


食いづらかった点は残念やったけど、味自体は問題なかったのでまぁいいかな。豚肉の存在感があまりなかったのは改善してほしいけどね。個人的にチェーン展開してるお好み焼き屋ではレベル高いと思ってます。それにしても知らん間にかなり店舗数増えてるな…。




評価:☆☆☆

住所:大阪府枚方市北山1丁目2-1 ニトリモール枚方2F

営業時間:11:00~22:00 L.O21:00

定休日:なし


  1. [ edit ]
  2. お好み焼き、焼きそば
  3. / trackback:0
  4. / comment:4

焼肉きんぐ 京都桃山店

IMG_6288_20170706104142046.jpg
どうも!最近モチベの低下で更新が遅れているあくせるです。
今日は夏バテ対策にスタミナをつけようと外環沿いにある焼肉屋『焼肉きんぐ 京都桃山店』さんに行って来ました。きんぐに来るのはいつ以来やろ?ひさびさなので楽しみですな。



IMG_6289.jpg
やっぱりタッチパネルの店はいいよね。店員呼んでも中々来なかったり、オーダー間違えたりする店も意外とあるからね。
ここは58品目で2,680円の食べ放題コースと、100品目で2,980円のスタンダードコース、何品目かは分からん3,980円のプレミアムコースの3種類があります。選択したのは毎度ながら真ん中のスタンダードコース。



IMG_6304.jpg
浸けダレはレモンだれ含めて3種類。甘口はかなり甘いので好みではなかったよ。食べ放題の店で好みの味のタレってなかなか無いんだよね。一般的な焼肉屋と違って対象年齢が幅広くなるから仕方ないのかな?スーパーなどで買える市販のタレの方が遥かに美味いと思える店が多すぎるよ。

この店は強制的に食わされる屑肉盛り合わせがないんだよね。だから最初から好きなものをオーダー出来ます。これだけでも高ポイントです。



IMG_6290.jpg
上カルビ
これ無駄に長いんだよ。ハサミで切ればいいんだけど長いから焼きにくい。



IMG_6291.jpg
極厚カルビ
厚切りで見た目はいいんだけど、やわらか加工されてます。



IMG_6292.jpg
牛ハラミ
以前に行った時はこれもやわらか加工と記載されてたけど、メニューを見ても見当たらないね。



IMG_6293.jpg
せせり
鳥の首部分、いわゆるネックと呼ばれる部位です。鶏肉の中でいちばん好きな部位なんだよね。



IMG_6294.jpg
壺漬け上ロース
ツボの底にあるので肉は見えないけど、ピーマンにトウモロコシ、タマネギにニンニクにパイナップルが入ってました。



IMG_6295.jpg
壺漬け一本ホルモン
期間限定メニューらしいです。壺漬け上ロースと違って野菜はタマネギのみですね。



IMG_6296.jpg
ドルチェポルコ 焼きしゃぶ
軽く焼いて野菜を巻いて食うみたい。



IMG_6297.jpg
名物きんぐカルビ
ちょっとしたステーキだね。ただ結構脂身の多さがが目立つよね。



IMG_6302.jpg
上カルビと牛ハラミ
カルビ長すぎだよね。どうせ切るのだから長くする必要あるのか?少し脂が気になるけど、食べ放題なんだからこれくらいは許容範囲かな。隠し包丁が入ってるので柔らかくて食いやすいです。ハラミもなかなか美味いですな。



IMG_6261.jpg
極厚カルビと牛ハラミ
やわらか加工の影響だろうね。かなり柔らかいよ。味自体は別に悪くないんだけど、肉本来の柔らかさではないせいか食ってて少し違和感を覚えたね。



IMG_6303.jpg
セセリと牛ハラミ
セセリは悪くはないんだけど塩ダレではなく普通の粉末塩で味付けして欲しかったね。ハラミは相変わらず美味いです。



IMG_6298.jpg
壺漬け上ロース
これも長い肉だったんだけど、さっさとカットしました。これは脂身少なくて良かったんだけど下味つき過ぎで味が濃いよ。壺漬けなんだから仕方ないんかな?これもやわらか加工されてるみたいです。



IMG_6300.jpg
名物きんぐカルビ
これデカイよ。脂身のせいで焼くというより燃えてたね。厚みがあるから中まで火を通しながらも焦がさないようにしないと駄目だから頻繁に動かすのが面倒だったよ。前述のように焼くというより燃えるもんだから、どうしても表面は焦げてしまうけどね。燃えるほどの炎でかなり脂が落ちるのか、実際に食うときには思ってたより脂のキツさは感じなかったよ。厚みはあれど隠し包丁のお陰でこれも食いやすい。



IMG_6267.jpg
壺漬け一本ホルモン
これも長いよね。脂が多いせいかどんどん縮んで小さくなったよ。臭みも感じず食べ放題のホルモンにしてはいい方かも。ピリ辛の味付けが白飯を呼んでるね。思わず白飯追加してしまったよ。



IMG_6273.jpg
ドルチェポルコ 焼きしゃぶ
網を替えてもらったのが悪かったのか肉が薄いので張り付いて綺麗に焼くのが難しいね。野菜を巻いてサッパリいただけるんやけど、出来ればおろしポン酢で食ってみたかったな。


まぁこんな感じでした。やわらか加工してる肉を上ロースと呼ぶのは変な感じもするけど、全体的にハズレもなく良かったですね。なにより屑肉のノルマがないだけでかなりの好印象。飲み物はドリンクバーにいく店が大半の中で、ここは飲み物もタッチパネルでオーダーできる。トイレとかで席を外さない限り、終始座ったままでいられるんだよね。これも個人的に高ポイント。でもこれはオーダーから提供までの時間が長いなら逆に大幅減点になるんだけどね。でも決して速いわけではないけど特に不快に感じないレベルだったので全く問題ないです。


王道 > いちばん > 風林火山 = きんぐ > でん > じゅうじゅうカルビ = チファジャ >>>> 超えられない壁 >>>>> いただき

今回できんぐがランク上がりました。いちばん、風林火山、きんぐはそれほど差はないだよね。一番好きな部位のハラミの美味さの順番って感じかな。いちばんがこの3店の中では美味いと思ってます。でもあそこは屑肉盛り合わせを強制的に食わせるからランク落とそうかな?



評価:☆☆☆

住所:京都市伏見区桃山町因幡114番地

営業時間:平日17:00~24:00 / 土日祝11:30~24:00

定休日:なし



テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 肉、ホルモン料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

焼肉処 真 桂店

IMG_6163.jpg
おいっす!菅田将暉がイケメン扱いされているのが不思議なあくせるです。
今日は昼飯食うとこを探しながら桂周辺を走行中にランチののぼりと、焼肉ホルモンの暖簾が目に入ったので『焼肉処 真 桂店』さんで昼食を取ることにしました。



IMG_6164.jpg
IMG_6165.jpg
ランチメニューはこんなの。もっと種類あるのかな?と思ってただけに少し残念だったね。価格的にも無難なお昼ロースと並カルビのご飯セットをオーダー。



IMG_6166.jpg
もやしナムルとタンの煮込みとキムチです。ナムルは臭いし、タンの煮込みは中がカスカスで硬い、キムチもアッサリというか味付け物足りないと見事にハズレだらけ。



IMG_6167.jpg
サラダはマヨネーズ以外に少し胡麻油も入ってるのかな?これは印象良かったです。



IMG_6170.jpg
ライスとスープ。ライスはおかわり自由らしいです。



IMG_6168.jpg
ロースとカルビです。野菜は獅子唐と玉ねぎがあるね。



IMG_6169.jpg
ロースは綺麗な赤身やけど、カルビの脂身が酷いね。ほとんど白やで。



IMG_6171.jpg
IMG_6172.jpg
ロースは柔らかくて美味いですね。価格的に高級肉ではないものの食べ放題の肉より全然質がいい。一方のカルビは見たまんまの脂身だらけなので味も想像通り。一切れ食っただけで嫌気がさしたよ。食べ放題の王道の上カルビの方が遥かに美味い。これを平気で出す店の神経を疑うね。

ランチとはいえ税込で1,800円くらいだったので肉の質は期待してなかったけど、カルビの酷さは残念過ぎたよ。ロースが美味かっただけに余計にそう感じたね。こんな中途半端な価格帯を選択したのがそもそもの間違いだったのかな。




評価:☆☆


住所:京都市西京区御陵南荒木町7-12

営業時間:11:30~14:00 / 17:00~23:00

定住日:木曜日(月曜はランチ休み)




テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 肉、ホルモン料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

にんにく豚丼 京都西浦

IMG_6128.jpg
今の世の中は男卑女尊だと思うあくせるです。
今日は先週に行った店の紹介です。以前にも行った事がある店で好印象だった伏見区深草の西浦町にある『にんにく豚丼 京都西浦』さんに再訪問して来ました。



IMG_6133.jpg
IMG_6129.jpg
メニューです。以前と比べて特に変わり映えはないね。前はにんにく豚丼を食ったので、今回はニンニクの入っていない生姜焼き豚丼をオーダー。



IMG_6130.jpg
生姜焼き豚丼 750円
丼以外に生卵と味噌汁が付いてます。
並でも白飯が350gとかなりのボリューム。その上にビッシリと生姜焼きが並んでます。肉の上にはネギと大根おろしとタクアンが乗ってますな。



IMG_6131.jpg
見た目は普通の生姜焼きやけど味付けがかなり濃いね。濃いタレが更に煮詰まって濃くなった感じ。いきなり一口目から辛いんだよ。唐辛子系の辛さは好きやけど、この手の辛さは苦手なんだよね…。



IMG_6132.jpg
半分食ったところで生卵を投入したら嘘のように食べやすくなったんだよね。あれだけ辛く感じたタレの濃さも全く感じないちょうどいい塩梅。これなら無理して食わずに最初から入れるべきだったのかも。

生卵を入れる事で解決したものの、後になって考えたら生姜の風味も損なわれることになってたんだよね。これなら生姜焼きを頼む必要性はオレには感じられんな。やっぱりここで食うのは屋号でもある看板メニューの、にんにく豚丼が一番ですな。



評価:☆☆

住所:京都市伏見区深草西浦町2-90 コーポ西浦1F

営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:00

定休日:不定休


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR