あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


洋食家 アルハンブラ

IMG_3749.jpg
どうも!Cook Do 食欲全開のCMを観ると、無性に回鍋肉が食いたくなってしまうあくせるです。
今回は兵庫県の尼崎にある洋食屋さん『洋食家 アルハンブラ』さんの紹介です。ここは尼崎在住の知人から『尼で一番美味い洋食屋』と薦められた店なんですよ。まぁ薦められたといっても4~5年ほど前の話ではありますが…




IMG_3750.jpg
なかなか美味そうなメニューが並んでます。色々と悩む中で…



IMG_3751_20160214104516e89.jpg
これは見つけた以上は頼まないわけにはいかないよね。最近カキばっか食ってる気がするな…



IMG_3752.jpg
カキフライ 1,280円
ランチはライスと味噌汁もセットでつくみたいですね。



IMG_3753.jpg
様々なサイズのカキフライが7個あります。たっぷりのサラダにはポテサラもついてますね。なかなかのボリュームですやん。



IMG_3755.jpg
爪楊枝が6.5cm程なのでコイツは9cmくらいはあるんとちゃうかな?ここまでデカいのはこれだけやけど他のもなかなかのサイズしてます。



IMG_3754.jpg
このオリジナル(やと思う)のタルタルが最高に美味いですね。レモンもあったけど見向きもしないほど美味いタルタルです。薄めの衣で揚がったカキフライは弾力有る歯ごたえで味は濃厚のウマウマです。旅先で食ったカキフライに近い美味さですね。他ブログでの情報ではこちらは日生や坂越産のカキを使ってるとのこと。そりゃ美味いに決まってるわな。

他の人が食ってたカキフライ以外も美味そうでしたが、場所が遠いだけに再訪は難しいですね。まぁ来年もカキのシーズンになれば行ってみたいと思います。



評価:☆☆☆☆

住所:兵庫県尼崎市塚口町3-38-1

営業時間:11:30~14:30 / 17:30~21:00

定休日:水曜日

スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 洋食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

赤穂パークホテル

IMG_3720.jpg

IMG_3721.jpg
どうも!前科者の詐欺師の分際で一丁前に与党批判している辻元清美を観るとイラッとくるあくせるです。
美味いカキを求めての今回の遠征、今年も宿泊はこのホテル『赤穂パークホテル』さん。晩飯の牡蠣会席が一番の目当てなんやけど、スタッフの対応なども最高なんですよ。



IMG_3722.jpg
部屋はこんなの。20インチくらいの小さなテレビもあるけど別に観るものないし、寝るだけの部屋なので広いベッドがあるだけで十二分です。少しのんびりしたらお待ちかねの夕食の時間です。



IMG_3723.jpg
今日のお品書き。見事なまでにカキという文字が並んでるよね♪内容に多少の違いはありますが昨年と同じコースです。



IMG_3724.jpg
さぁ~宴の始まりじゃ!



IMG_3725.jpg
まずは季節ものの小鉢各種。



IMG_3726.jpg
料理長特選豪華海鮮盛合せ。
マグロにハマチにイカ、カニに海老に鯛が入ってます。名前に負けずに豪華な内容です。



IMG_3727.jpg
カキ味噌鍋



IMG_3729.jpg
いよいよカキの登場です。昨年同様に味噌鍋の出汁が最高に美味いですね。カキとの相性も抜群ですわ。



IMG_3730.jpg
カキ浜焼き



IMG_3731.jpg
味噌と一緒にホイル焼きした感じですね。同じ味噌でも味噌鍋とはまた違いますな。当然ながらこれも最高に美味いです。



IMG_3732.jpg
黒毛和牛と海鮮のステーキ。



IMG_3733.jpg
なんとアワビもついています!



IMG_3735.jpg
ステーキというより焼肉ですな。柔らかくていい肉だとは思うけど、海鮮料理に含まれるのは個人的には少し違うように思うんだよね。



IMG_3736.jpg
昨年の反省を踏まえて先に肉を焼いてからバターを投入。海鮮焼きを始めます♪



IMG_3737.jpg
アワビって美味いの?今まで何度か食ったことあるけど一度も美味いと思ったことないんだよね。残念ながら今回も美味いとは思わなかったよ。



IMG_3738.jpg
カキ再開!次はカキコキーユ



IMG_3739.jpg
カキグラタンって感じですね。オレこれが大好きなんですよ。



IMG_3740.jpg
カキ入り茶碗蒸し



IMG_3741.jpg
もちろんカキは入ってます。茶碗蒸し自体の口当たりや味加減もよく、柚子皮の香りもいいですね。カキ抜きにしても美味い茶碗蒸しですわ。



IMG_3742.jpg
カキフライ



IMG_3743.jpg
昨年はイマイチに感じたカキフライやけど今年のは美味いですね。揚げ加減とカキの旨味が絶妙です。



IMG_3744.jpg
白御飯に香の物、カキ佃煮にカキ煮麺
去年はカキ雑炊やったんやけどね…。



IMG_3745.jpg
カキ煮麺



IMG_3746.jpg
ここにも立派なカキが入ってます。あっさりした出汁の優しいお吸物って感じですね。腹が膨れ気味になってきただけに丁度いい塩梅でした。



IMG_3747.jpg
カキ佃煮
見た目はカキやけどカキの味は全くしないですな。佃煮って素材殺しというかどれを食っても同じ味しかしないよね?まぁそんな事よりも白飯が驚くほど美味かったんですよ。歯ごたえと甘みがど真ん中のストライクでしたわ。雑炊で無かったことが逆に良かった結果だったのかな。



IMG_3748.jpg
季節のデザート
昨年は柿があったけど、今年のはイチゴと生クリーム、何とかプリン(名前忘れました)でした。個人的にデザートってのはどうでもいい存在なので別になくても構わないんですよね。イチゴは甘くなくて、生クリームとプリンはクソ甘い。食べたのは失敗でした。

最後のデザートを除くと大満足の内容でした。日生や赤穂、相生は美味いカキの食える店が多いのですが、大半は焼きガキの食べ放題なんですよね。あれって腹がふくれる迄にさすがに飽きてくると思うんやけどどうなんやろ?こういったカキを様々な調理法にすることで満腹になるまで飽きることなく食えるんだと思います。
いや~それにしても美味かった…至福の時を過ごせたよ。来年もまた行こっと♪



評価:☆☆☆☆☆

住所:兵庫県赤穂市さつき町36-12



テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. コース料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

赤穂パークホテル

IMG_1706.jpg
おいっす!もしもオレが東京都民ならば、朝鮮人の味方である売国奴舛添のリコールに全力をあげて協力をしたいと思っているあくせるです。
今日は先週の岡山遠征の際に宿泊したホテルの紹介です。
ここは昨年使用した際に極上のカキを堪能することができたのと、ホテル自体の印象も凄くよかったので今年も利用することにした兵庫県赤穂市にある『赤穂パークホテル』さん。兵庫県といっても日生町と車で15分~20分程度とそれほど離れていないんですよね。



IMG_1708.jpg
昨年はさざ波コースってのにしましたが、今年は自分へのご褒美ということで奮発してせとうちコースってのにしました。
せとうちコースの写真はこんなんです。多少の誇張はあるやろうけど美味そうでしょ?



IMG_1709.jpg
カキ湯引きポン酢



IMG_1713.jpg
紅葉オロシにネギといった薬味を全て乗せまま一口で食います。
思わず笑みがこぼれるよね♪さぁ幸せタイムの始まりです!
ちなみにこちらで使用されるカキは坂越産らしいです。



IMG_1712.jpg
旬魚豪華盛り合わせ
イカに赤貝、ハマチにマグロ、タイにエビといったところですね。
瀬戸内海産の新鮮な刺身です。イカとエビが特に美味かったです。



IMG_1716.jpg
カキ土手鍋風みそ鍋



IMG_1717.jpg
IMG_1719.jpg
このみそ鍋がまた美味いんですよ。個人的にはカキはそのままでももう少し野菜の量をj増やして欲しかったですね。それにしてもこの味噌味の染みたカキが最高に美味いんですよ!



IMG_1718.jpg
殻つき蒸しカキ



IMG_1722.jpg
これはレモンを絞っていただきます。ぷりぷりしていて最高ですね。



IMG_1723.jpg
カキと海鮮陶板焼き



IMG_1724.jpg
これはポン酢につけていただきます。幸せタイムはまだまだ続きます!



IMG_1725.jpg
黒毛和牛ステーキ


IMG_1726.jpg
IMG_1730.jpg
これがステーキ?この肉の欠片をステーキと呼ぶには少し無理あるやろ。
写真の肉とは大違いやん。まぁ柔らかくて美味いことは確かなんやけど少し騙され気分…。しかも先に肉だけ食えば良かったものの、他のと一緒に焼いてしまったばかりに溶けたバターがかかるという失態を…。それでも美味いんやけどね。



IMG_1729.jpg
カキコキール



IMG_1731.jpg
グラタンのようなイメージですね。ホワイトソースとの絡みは絶妙ですな。



IMG_1733.jpg
カキフライ



IMG_1734.jpg
これは王道のタルタルでいただきます。ただカキフライだけは他のカキと違って少し味のランクが低く感じたよ。少なくとも昨年に食ったカキフライの方が美味かったです。



IMG_1736.jpg
カキ雑炊



IMG_1737.jpg
締めの時間になってきたようですね。雑炊食べるとなぜかホッとするんですよ。カキ雑炊のカキって小ぶりなのしか食うた記憶がないだけに最後まで大きいカキに大満足です。



IMG_1740.jpg
季節のデザート
最後のデザートは梨と柿でしたね。カキにちなんでの柿なのかな?
数分前に近くの席で食ってたおばはんが『こっちのカキか!』とツッコミいれてたので、何ぬかしとんねん?ババァ頭おかしいんか?黙って食ってろ!と思ってたけど、これで謎が全て解明できたよ。おばちゃん…事情も知らずにアホ扱いしてごめんよ。

肉以外にも全体的にマクドナルド並の詐欺写に騙された感は拭えないものの今年もカキを存分に堪能することが出来ました。同じカキでも様々な調理方法で飽きのこないように最後まで楽しませてくれた内容のコースでしたよ。まぁ金額を考えれば満足できるのは当然やねんけどね。
昨年よりも2,000円ほど高いコースだったけどコスパで言えば昨年の方が良かったように思う。どっちにしても旅行で来た時でないとこんな贅沢出来ないけどね。多分来年もここに来ると思います!



評価:☆☆☆☆

住所:兵庫県赤穂市さつき町36-12




テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 飲食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

必死のパッチ製麺所

IMG_1335.jpg
どうも!韓国産の食品は口に入れたくないあくせるです。
今日は所用で尼崎方面に向かっている途中に変わった店名のお店を見つけたのでそこで晩飯を食うことにしました。名前は『必死のパッチ製麺所』さん。面白くもなんともないなんともフザけた名前ですな。



IMG_1334.jpg
メニューです。飛魚を使ったラーメンって珍しいですよね。少し気にはなったのですが、今日は濃い~のが食いたかったのでつけ麺を食うことに。大盛りも同料金ということなので勿論大盛りでオーダーしました。



IMG_1337.jpg
こういうのがあると撮影し易くなるよね。撮影禁止の店もある中でこのようなサービス(?)は個人的には有難く感じるよ。



IMG_1338.jpg
つけ麺(麺大盛り) 880円



IMG_1336.jpg
見た目はかなりのボリュームです。大盛りにしたのは失敗やったかな…と思いきや、単に上げ底してるだけなので問題なさそう。



IMG_1327.jpg
ドロドロした高粘度でとにかく濃厚なつけ汁です。想像以上に濃すぎると感じた人はテーブル上にスープ割り用のスープがあるので調整したほうがいいかもね。つけ汁が温くなった時用に電子レンジが用意されてるのは嬉しいサービスですな。



IMG_1330.jpg
高粘度だけあって恐ろしく麺に絡みつくね。食べ方を考えないと途中でつけ汁が無くなるほど絡んできます。なかなか美味いんやけど大盛りの量だと後半は飽きてくるよ。10年若ければ余裕やったんやろな…もっと早く出会いたかった店ですわ。


評価:☆☆☆

住所:兵庫県伊丹市北本町2-190

営業時間:平日11:00~15:00 / 18:00~23:30
     土・日・祝日11:00~23:30

定休日:なし



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

Coffee House Rocky

どうも、あくせるです。岡山方面への一泊旅行からの帰り道、11時くらいやけど姫路過ぎた辺りで腹が減ってきたのでここいらで昼食をとろうと。
加古川といえば有名なのはカツメシですよね。カツメシというのはカツカレーのルーをカレーではなく、デミグラスソースにしたようなやつです。この辺りの情報は全くないので、ググってググってググり倒して…







見つけたのがここ。Coffee House Rocky 。
かなりの有名店らしいけど喫茶店みたいやね。



表のガラスケース。結構定食ものも豊富そうやな。




おすすめメニューはもちろんカツメシ。豚カツなんやと思っていたらビーフもあるんやね。でもオーソドックスなのはポークっしょ!ってことでポークカツメシを注文。



モーニングのメニューを見るとなかなかお手軽な値段でやってんやね。店内も結構賑わっとります。





ポーク カツメシ 750円
はいこんな感じです。





結構甘めのデミソースでイメージしていたものと違うね。ちょっとオレには甘すぎる感じ。





肉は薄めで正直期待外れ。しかも箸だと今一つ食いにくい…スプーンがあれば食いやすいんやけどね。

以前に京都でカツメシを食える店があって、そこで食った時の印象とは大違い。他の店は知らんけど、わざわざ加古川まで足を運んでまで食うものではないよ。





評価:☆☆

場所:兵庫県加古川市野口水22-2

営業時間:8:00~21:00

定休日:月曜日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 洋食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR