• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


すずや

IMG_2097.jpg
どうも!スザンヌや米倉涼子の離婚報道(米倉さんはまだ離婚疑惑やけど)が一方的に旦那側のみに原因があって嫁側は完全に被害者になっている構図がどうも気に食わないあくせるです。
今日は堀川通り沿いの北大路通りと北山通りの間らへんにあるたこ焼きや『すずや』さんに行ってきました。ここは蛸虎や蛸安と並ぶ京都のたこ焼きを代表する有名店なんですよね。



IMG_2100.jpg
IMG_2102.jpg
たこ焼き以外にも色々メニューがあります。この店はたこ焼きだけじゃなく、しぐれ焼きってのも有名なんだよね。食ったことないけど…。



IMG_2104.jpg
これがそのしぐれ焼きです。初めてみたけど大判焼きの型で作る小さなお好み焼きって感じですな。これもなかなか美味そうです。



IMG_2105.jpg
こちらがたこ焼き。一般的な刻みキャベツではなく千切りっぽく刻んだキャベツを使ってるのが特徴ですな。



IMG_2106.jpg
たこ焼き(7個) 400円



IMG_2108.jpg
ジャンボたこ焼きというだけあってかなり大きいです。このサイズなら7個で400円って安いかもね。以前の同価格で8個入っていた時代を知ってる人からしたら少々残念やけど、それでも十分お手頃価格やと思うよ。



IMG_2109.jpg
ジャンボたこ焼きって単にデカイだけで肝心のタコはショボイ店が多いですよね。ここのたこ焼きはそんなことはありません。このサイズをみなはれ!
たこ焼き自体は蛸虎のようなカリカリした表面ではなく比較的柔らかめです。タコだけでなくキャベツもいい味出してくれてるね。ひたひたに浸かるほどたっぷりのソースがかかってるけど、ソースが邪魔をすることなくたこ焼きの味を引き立たせてくれてます。これは美味いですね。数年前に食うた以来やけど、数が減ったことを除けば当時のイメージ通りで大満足ですわ。

7個といってもかなり大きいので小腹が空いたってレベルで食うとかなり腹が膨れるよ。一つだけ注文があるとすればマヨネーズが普通に欲しいんだよね。10円追加で買えるんやけど弁当用みたいなパックのやつなんですよ。
あれは全体にかけるには少し足りないし、上手くかけにくいんだよね。20~30円追加でいいからお店でかけた状態で食いたいですわ。


評価:☆☆☆☆

住所:京都市北区紫野下鳥田町16

営業時間:平日12:00~22:00 土日祝12:00~20:00

定休日:月曜日
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. たこ焼き
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ガラムマサラ

おいっす!汗臭いあくせるです。
今日は土用の丑の日ということで世間ではウナギ一色といった感じですね!オレも今日は奮発して美味いウナギを食ってやろう!と思ったんやけど、目的の店は予想以上の行列…。…というわけで気を取り直してカレーを食うことにしました!



行って来たのは白川通り沿いにある『ガラムマサラ』さん。色んな意味で有名な店ですわ。



店内はこんな感じ。メニューの写真は撮る前に片付けられたのでないんやけど、結構種類があってどれも大きな写真付きで分かりやすいのがいいね。全体的に少し価格は高めですわ。何にするか悩みそうやったんやけど、店のおばちゃんにオススメと言われたビーフカレーをオーダーしました。



ビーフカレー 1,232円



カレーはこんな感じです。39種類ものスパイスを加えて作ったカレーらしいけどオレにはサッパリわからん。少し苦味の感じるカレーで辛さは全くないですな。



よく煮込まれてるのか牛肉は柔らかいね。しかもゴロゴロと結構な量が入ってます。ただ肉の旨みは全然ないけどね。

カレーそのものはなかなか美味いものの価格を考えると評価は微妙やね。さすがに高めの価格設定に納得できるほどは美味いとは思わんよ。多分1,000円でお釣りがくるくらいならもう少し高い評価になるやろな。

食べログなどで書かれているようなメニューの押し付けや、写真撮影が断られるようなこともなく、普通に気分を害することなく飯を食うことが出来たよ。たまたまかもしれんけどね。



評価:☆☆☆

住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町8-4

営業時間:11:30~15:00 / 18:00~23:00

定休日:月曜日


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. カレー
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

てうれ

どうも!霊感があるという人間は池沼だと馬鹿にしているあくせるです。
今日は左京区の方に用事があったので近辺で食事をと思ったのですが、なんとなくメインストリートから外れた道で探してみることにしました。





見つけたお店がこちら『てうれ』さん。年季の入ったいかにも老舗って感じの店ですね。中に入ると、外観からイメージできるまんまの店内ですな。
変にコギレイな店よりこんな店の方がオレは落ち着くけどね。
どうやら親しみやすそうな年配のご夫婦2人でされているみたいです。





メニューはこんな感じです。味噌ラーメンが一番目に書いてあるということは一番のオススメなんですかね?まぁそういう事にしといて味噌ラーメンをオーダーしました。それにしてもどのメニューにしてもメッチャ安いよね。醤油ラーメンなんて400円ですよ。




味噌ラーメン 450円

具材はチャーシューにモヤシにニンジン、あとはネギとゴマがかかってますね。450円という価格なので大して期待もしてなかったけど、これはまともなラーメンじゃないですか!




麺は中太ストレート。安物のショボイ麺をイメージしていたら大外れ。コシもあって適度な弾力。これは美味いやん。
どうやら釧路製麺の麺らしいね。知らんけど。





モヤシにニンジンといった野菜も結構入っています。ラーメンにモヤシは水っぽくなるのが多いので好きでないのですが、一度炒めているせいか気にならないですね。むしろあるほうがいい感じ。麺と一緒に食うと食感も良く、より美味く感じるね。





スープは味噌の甘さと、野菜の甘さが調和した優しい味わい。濃厚な味噌とは違ってガツンとくるものはないけど、これはこれで美味いですね。

別に飛び抜けて美味いわけではないけど、450円でこのクォリティは素晴らしいと思います。何故こんなに安いのか店主に尋ねると『ラーメンなんてこんなもん。他所が高いだけ。』と笑顔で答えてくれました。アットホームでいい店ですね。近所に住んでたらしょっちゅう行ってるんやろな。


評価:☆☆☆

住所:京都市左京区田中東高原町33

営業時間:11:30~14:00 / 17:30~23:30 日祝は通し営業

定休日:火曜日



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

麺屋 極鶏

おいっす!占いを信じるヤツは宗教信者と同じと思っているあくせるです。今日はひさびさに左京区の一乗寺方面まで足を運ぶことにしました。





お目当ての場所は一乗寺の超人気店『麺屋 極鶏』さん。





スッキリした店内は昼時を外したにも関わらず、結構な客入り。さすがラーメン激戦区の中でも人気のある店ですね。





メニューはこんなの。初訪ということもあり、おすすめの鶏だくを注文。




鶏だく 700円

具材はチャーシューに極太メンマにネギ、あとは七味のかかった白髪ネギが乗ってますな。





まさにドロドロの鶏白湯スープ。天一をも凌駕する濃厚さなのにも関わらず、見た目ほどの重さもない。いや~このスープは美味いよ。マジで凄いスープやね。





麺は中太のストレート。超濃厚なスープが嫌でも絡むね。絡み過ぎるせいで食べていくにつれて、スープもどんどん無くなっていくよ。

具の方は、チャーシューはまずまずやけど、極太メンマは好みの味付けで文句なし。最初は邪魔に感じた白髪ネギもメンマ同様、箸休めにちょうどいいね。スープと麺だけでなく、具の方もよく考えられてる印象を受けるよ。

それにしてもこれだけ濃厚なスープなのに、さほど重さは感じないのが凄いよね。全汁は避けたけど余裕でいけるレベル。こってり好きなら一度は行くべき店やと思うよ。時間をずらさない限り行列が出来る店やけど並ぶ価値はあるかもね。



評価:☆☆☆☆

住所:京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7

営業時間:11時30分~22時00分

定休日:月曜日

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

麺や 向日葵

どうも、あくせるです。
今日は3月11日。そう、東日本大震災という甚大な被害をもたらした、決して忘れることの出来ない日です。早いものであれからもう3年が経ったのですね。

…という事で今日は塩ラーメンを食べに行くことにしました。



行ってきたのは今出川通沿い、白川通から入って少し行ったとこらへんにある『麺や 向日葵』さん。塩ラーメンのお店です。





注文したのは塩ラーメンに煮玉子トッピング。





塩ラーメン 煮玉子入 650円+100円

具材はチャーシューに水菜に白髪葱、あとはノリとトッピングの煮玉子が入ってます。浮いているのは焦がしネギかな?





黄金色に透き通ったスープは、豚骨と鶏ガラと魚介のトリプルスープらしいのですが、オレには美味いということ以外はサッパリ分からん。モンゴルの岩塩とかも全く分からん。優しいけど決してヘタレではない、作りてのこだわりが感じられるとても美味いスープです。





麺は細めのストレート。この手の塩にはこの麺が一番でしょうね。スープとの絡みもいいし、何も言わなくても丁度好みの固さなのが嬉しいね。大将、オレの好み分かってるやん♪

チャーシューはトロトロに崩れる柔らかさでこれも美味いよ。やや辛いのが残念やったけど、しばらく浸しておいてから食うたらまた少し印象が変わるね。

丁寧に作られた店主自慢の一杯でしょうな。個人的に京都の塩ラーメンの中でも上位にくる店だとの評価は数年前から全く変わっていない。店主とスタッフ(奥さんかな?)の対応も良く、これほど美味いのになぜもっと客が増えないのか本当に不思議に思う店です。




評価:☆☆☆☆

住所:京都府京都市左京区浄土寺西田町100ー28

営業時間:11:30~14:30 / 18:00~23:00

定休日:水曜日

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR