あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


なかがわ

IMG_4724.jpg
おいっす!吉本新喜劇のレジェンドである竜爺(井上竜夫さん)ロスのショックを未だに引きずるあくせるです。特に話の途中で寝てしまうボケは最高におもろかった…。
今日は仕事で京都駅周辺に用事があったので、会社に戻る前にこの辺りで飯を食っていくことにしました。行ってきたのは何となく見つけた鉄板焼きの店『なかがわ』さん。



IMG_4726.jpg
店の外に大きなメニューがあるのは分かりやすくていいよね。入ってから思っていたのと違うとテンション下がるもんな。それにしてもかなり安いね。お好み焼きも焼きそばも550円~って立地考えればかなり安いと思うよ。これでも以前より値上げしてるらしいけどね。

お好み焼きは豚が1番美味いと思ってるので、お好み焼きのブタ入に玉子を追加。合わせても610円。う~ん…安いなw。オーダー時には気付かなかった油かすの追加をしておけば良かったと今更ながら後悔。あれ魔法の食材なんですよ。



IMG_4727.jpg
IMG_4728.jpg
IMG_4729.jpg
IMG_4730.jpg
IMG_4731.jpg
強面でいかにも気の強そうな女将さんが作ってくれます。作り方見てると京都風のベタ焼きですな。クレープ状に生地を広げるのは広島焼きと似てるよね。たっぷりのキャベツも入れてくれてる。予め混ぜ込んでから焼く大阪風の方が好きなんだけど、キャベツの甘みが味わえるベタ焼きも美味いよね。



IMG_4732.jpg
お好み焼き(ブタ入) 550円 + 玉子 60円



IMG_4733.jpg
サイズはまぁまぁ、値段を考えれば十分です。あれだけのキャベツでもこの程度のサイズになるんやね。しっかり蒸らされたキャベツの甘みとソースのバランスがいい感じ。ソースも自分で塗るので好きに調整できます。べた焼きってキャベツなどの具材と生地はくっつかないので大阪風のお好み焼きの様に綺麗に食うのは難しいんだよね。注意しててもすぐに形が崩れてしまう。途中で『もういいや』となってグチャグチャになりながら食うのがいつも通りの食いかた。それにしてもキャベツの甘みを特に強く感じるね。べた焼きの良さを再認識できましたわ。



評価:☆☆☆

住所:京都市下京区上之町18-16

営業時間:11:30~14:00 / 17:30~21:30

定休日:月曜日、第2.第4日曜日



スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. お好み焼き、焼きそば
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

SABAR 京都烏丸店

IMG_4609.jpg
どうも!最近のアイドルの違いが分からなくなるほどおっさん化しているあくせるです。
今日は以前に天満で見つけた気になる店が京都にもあると知り、早速行ってきました。場所は高辻通り沿いで、烏丸通りと堀川通りの間くらいにある鯖料理のお店『SABAR 京都烏丸店』さん。鯖専門店って珍しいよね。



IMG_4610.jpg
ランチタイムはこんなメニューです。鯖寿司に塩焼き、丼に唐揚げに蒲焼重にラーメンの6種類。ちなみに“とろさば”ってのは脂質含有量が21%以上の真鯖の事らしい。



IMG_4613.jpg
鯖寿司もいいけど、やっぱ鯖といえば塩焼きだよね。ボリューム満点らしく迷う事なく究極のとろさば塩焼き定食をオーダー。



IMG_4611.jpg
定食とセットならお得な価格で頼めるみたい。魅力的な内容やけど、定食がボリューム満点らしいので足りなければ頼んでみよう。



IMG_4612.jpg
究極のとろさば塩焼き定食 1,000円
付け合わせはサラダと豆腐、せんべい汁に漬物ですな。



IMG_4614.jpg
綺麗に焼かれた鯖ですな。なるほどボリューム満点かと思いきや、実はこれ半身なんだよね。1,000円なんだから普通に考えたら丸々1匹なわけないわな。頭は左に向いてる方が気分的に食いやすいんやけど右側の半身なので仕方ない。



IMG_4615.jpg
確かに脂の乗りはいいけど思っていた程ではないね。普通に美味い鯖なのは確かやけど、“究極のとろさば”との名前なだけに期待しすぎたみたいやな。

皮目はバリッと焼かれて塩加減もいい感じ。普通の鯖の塩焼き定食と考えれば十分に美味いけど、自らハードルを上げすぎたことが仇となった印象やね。せんべい汁も初めて食ったけど、しょうゆ味の安っぽいお吸物って感じ。量的には食う前は半身なだけに少し物足りないかな?と思ったけど食い終わるときには結構腹は膨れたね。
鯖寿司やとろさば丼、夜のメニューには藁焼きや鍋など気になるメニューが他にもあるので今度は期待しすぎない程度でいってみようかな。



評価:☆☆☆

住所:京都市下京区高辻通新町西入堀ノ内町287

営業時間:11:38~14:00(LO13:30) / 17:00~23:38(LO22:38)

定休日:月曜日








テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 定食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ミスター・ギョーザ

IMG_3398.jpg
どうも!在日どもが必死に抵抗してマイナンバー通知の受け取り拒否をしている事に何の意味があるのか理解に苦しむあくせるです。受け取りを拒否しようが既に番号は決まってるのにね。
今日は昼飯時に無性に餃子が食いたくなったので、このブログ内でも何度か紹介している餃子の名店『ミスターギョーザ』さんに行ってきました。



IMG_3401.jpg
IMG_3400.jpg
読めないのが多くてあんまり気にして見てなかったけど、よく見ると俳優の宇梶剛士さんや、落語家の月亭八光さんなど有名人のサインもありますな。こういった店内に飾ってあるサインってロケで来たのが大半やろうけどプライベートで来る有名人って結構いるもんなのかな?



IMG_3399.jpg
一番上の餃子の部分だけ半分しか映ってないけどメニューです。今日こそ豪快に食うつもりがまた直前で日和ってしまい、毎度同じくの2人前に小ライスをオーダー。


IMG_3402.jpg
餃子2人前 540円 ライス(小) 180円 スープはセットでついてきます。
ライスの小は行くたびに量が違う気がするのは気のせいか?…



IMG_3444.jpg
いつもより少し焼き目が強いかな?それにしても見事な焼き色です。個人的にはこれ位の焼き目が好きなんだよね。



IMG_3404.jpg
味噌ダレと酢醤油のタレがあるけど、味噌ダレはあまり好みでは無いので酢醤油のタレで食します。酢胡椒でも食ってみたいんやけど、酢は置いて無いんだよね。店員さんに聞いたらあるんかな?

それにしても相変わらず激ウマの餃子です。表面はカリッと焼かれて焼き目以外はモッチリとした皮。その皮に包まれたジューシーな餡。いったん食いだしたらもう止まらないね。これはもう究極の餃子と呼べるでしょうな。持ち帰り専門でもいいから宇治周辺にも出来てくれへんかな?…



評価:☆☆☆☆

住所:京都市南区唐橋高田町42

営業時間:11:30~20:30 但しギョーザ売り切れ次第、閉店。

定休日:木曜日

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 中華
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ミスター・ギョーザ

IMG_1993.jpg
おいっす!今日のサッカー日本代表対チュニジア代表戦を観て、やっぱり香川と本田はJリーグ選手とは格の違う選手なのだと再認識したあくせるです。
今日は天気が良いので餃子を食おう!ということで京都市南区にある餃子専門店の『ミスターギョーザ』さんに行ってきました。このブログでこの店を取り上げるのもこれで3回目になるんかな?



IMG_1995.jpg
誰のか分からんようなサインが結構ありますね。



IMG_1994.jpg
メニューはこんなの。ここのラーメンは大したことないので毎回餃子とライスしか頼まないんだよね。今回も例にもれず餃子2人前とライスの小を注文。



IMG_1996.jpg左から味噌ダレ、酢醤油、辣油、胡椒、塩です。ここは今までに何度も来てる店なんやけど実は今まで味噌ダレで食うたことないんですよね。



IMG_1997.jpg
ということで今回は味噌ダレと酢醤油ダレの2種類を食い比べすることにしました。



IMG_1998.jpg
餃子2人前 270円x2人前
いつ来ても見事な焼き加減ですよね。王将のような当たり外れがないので安心して頼めるよ。



IMG_2001.jpg
まずは味噌ダレで。…酸味が少し強めで餃子の旨味を邪魔してる感じ。悪くはないんやけど酢醤油で食う方がオレは好きですね。



IMG_2003.jpg
次はいつも通りに酢醤油+辣油のタレで。…やっぱこっちの方が美味いね。
少し辣油を入れ過ぎたのが失敗やったけどここの餃子はホント美味いよ。
2人前でも余裕で完食。毎度食い終わるときには次に来る時は3人前以上を…と思うんやけど、いざ注文する時には毎回2人前までしか頼まないんだよね。
いつかどこまで食えるかチャレンジしてみたいと思います。


評価:☆☆☆☆

住所:京都市南区唐橋高田町42

営業時間:11:30~20:30 但しギョーザ売り切れ次第、閉店。

定休日:木曜日

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 中華
  3. / trackback:0
  4. / comment:4

お食事処 となみ

IMG_1964.jpg
どうも!花粉症のあくせるです。
今日は通りがかりでふと気になったお店、地下鉄十条駅近く室町通り沿いにある『となみ』さんで昼飯を食うことにしました。オレこういう食堂というか定食屋って好きなんだよね。



IMG_1965.jpg
おすすめだけで12種類ってことはかなり充実したメニューのような気がするよね。



IMG_1966.jpg
IMG_1967.jpg
メニュー表です。うどんや蕎麦といった麺類に、定食やカレー、丼ものに弁当ってかなり充実したメニューやん♪ところで定食と弁当ってわざわざ分ける必要あるの?テイクアウト用が弁当というならともかく、店内で食うのなら定食と弁当って容器が違うだけちゃうんかな?
そんなことはどうでもいいので今日はエビフライ定食を注文することにしました。



IMG_1969.jpg
エビフライ定食 1,050円
少量のサラダに細めのエビフライが3尾。予想以上にショボイ内容ですな。



IMG_1970.jpg
甘めのとんかつソースみたいなんがかかっとるのが気に入らんね。オレはエビフライには断固タルタル派なんでソースでエビフライ食うのはイマイチ理解出来ないんよ。まぁそれは人それぞれやからいいんやけど、エビフライにタルタルを用意していないことにはガッカリしたよ。エビフライそのものは細くて食い応えはないけど、そこそこ弾力もあって味は悪くないね。甘ったるいソースは悪くはないけどやっぱりオレの好みではないよ。

場所的に付近を通る事は多々あれど、店前を通ることはまずないので再訪は100%ないですわ。



評価:☆☆

住所:京都市南区東九条南河辺町29-5

営業時間:

定休日:


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 定食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR