• 2018_01
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • >>
  • 2018_03

あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

ラーメン大栄

IMG_7165.jpg
どうも!最近ダイソーで売ってるレンジで作るポップコーンにハマってるあくせるです。
今日は少し前に情報を頂いた、南区の東九条にある老舗ラーメン屋『ラーメン大栄』さんに行って きました。調べてみたらこの店は1981年創業だってよ。1年持たずに潰れる店も多いのに大したもんだよね。長く続いてる店にはそれなりの理由はあるはず。とりあえず中に入ってみましょう。



IMG_7166.jpg
メニューはラーメン2種に其々チャーシュー麺があるだけのシンプルな構成。サイドメニューも酒のアテ程度しかないね。焼飯とか唐揚げとかあるのといいのにな。ネギ増しに追加料金なのも残念なところ。デフォでも十分チャーシューは多いとのことなので今回は普通のしょうゆラーメンをオーダー。



IMG_7167.jpg
芸能人のサインがあるね。今田耕司以外は誰のサインなのか分からんかったよ。



IMG_7168.jpg
IMG_7169.jpg
おろしニンニクにニラ唐辛子、辛子味噌など味変アイテムも充実してます。こういったサービスの出来る店は素晴らしいね。



IMG_7170.jpg
しょうゆラーメン 750円



IMG_7171.jpg
具材は大量のネギに隠れて見せないけど、かなりのチャーシューとモヤシが入ってます。これね、決してネギ増しではなくてデフォの状態なんだよ。ネギ増し追加料金に関しては前言撤回ですな。デフォでこれだけ入ってれば十分すぎる。これ以上欲しい客っているのか?



IMG_7172.jpg
スープは昔ながらの京都ラーメンらしく豚骨醤油です。第一旭よりは醤油濃いめだね。確かに情報通りにラーメン藤と似た感じがするよ。



IMG_7173.jpg
麺は中細ストレート。麺も藤と似てる気がするんだけど同じ近藤製麺なのかな?硬さ指定するの忘れてたけど少し硬めのいい感じですね。昔ながらの豚骨醤油の店って何も言わなければ柔いヘタレ麺の出る確率が高い気がするだけに一安心したよ。


チャーシューの一枚一枚は薄っぺらいんだけどチャーシュー麺か?と思うほど十分な量が入ってるし、白身と赤身のバランスもよく柔らかくて美味い。分厚くデカイのも食い応えがあるからいいんだけど、薄っぺらくても量があれば色んな味わい方が出来るんだよね。そのまま食ったりスープに浸したり、ネギやモヤシ、ニラ唐辛子などと絡ませて食ったりとかね。デフォでこれなんだからチャーシュー麺ならどれだけ多いんだろ?


全体的な感想としては京都では昔からあるオーソドックスな豚骨醤油のラーメンです。オレは鶏ガラ醤油の背脂チャッチャ系より、第一旭をはじめとした豚骨醤油の方が京都ラーメンのイメージが強くて好きなんだよ。
途中で味に飽きてきたらニラ唐辛子やおろしニンニクなどを入れることでまた違った味を愉しむ事が出来るのがここのラーメンの強みですな。途中で味を変えるのもいいし、通い詰めてベストな調合を見つけて自分好みのラーメンに仕上げるのもこの店の愉しみ方の一つのような気がするよ。ネギが大量なのもネギ好きには嬉しいよね。


通し営業なのは有り難いし、仕事でもたまに近辺に来ることもあるので再訪問したいね。店の隣に駐車場があるのも有り難い。味噌も美味いらしいから次回は味噌のチャーシュー麺を食おうかな。




評価:☆☆☆

住所:京都市南区東九条西明田町20

営業時間:平日11:00~22:00 祝日11:00~20:00

定休日:日曜日







スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:2

RA-MEN 赤影

IMG_7137.jpg
おいっす!アワビは過大評価されてると思うあくせるです。
今日は向日市の国道171号線、上植野菱川交差点を西側に曲がってすぐにあるラーメン屋『RA-MEN 赤影』さんに行ってきました。元々は影武者って店を目的で行ったんだけど閉店したようで店が変わってたよ。ラーメン屋って経営が難しいのか、そこそこ客が入ってても長続きしない店多いよね。逆に全然客が入ってないのに昔から潰れずに続いてる店もあるんだよ。



IMG_7138.jpg
IMG_7139.jpg
メニューはこんなの。屋号の付いた赤影ラーメンの他にも豚骨や醤油、塩にまぜそば等、結構種類はあるんだね。一品ものに定食やトッピング等もそこそこ揃ってます。オーダーしたのは看板メニューであろう屋号のついた赤影ラーメン。



IMG_7140.jpg
辛さはデフォ入れて5段階。辛くなるにつれて50円ずつ上がるシステムだね。辛いの好きだから少し悩んだんだけど、まずはデフォの味を確認したかったので今回はそのままでオーダー。



IMG_7141.jpg
赤影ラーメン 760円



IMG_7142.jpg
具材は大振りのレアチャーシュー?と厚切りの豚バラチャーシューに、メンマにネギに糸唐辛子ですね。デフォの状態からチャーシュー2種類ってのは珍しいよね。



IMG_7143.jpg
スープはほんのり魚介の豚骨っぽいので、こってり豚骨ラーメンのスープに唐辛子などを加えてるのかな?一見辛そうに見えるんだけど、旨辛の表現通りに少し辛味を感じる程度なので余程辛いの苦手な人でない限りは問題なさそう。体もポカポカ温まるから寒い今の季節にピッタリやね。鬼辛にしたらどの程度の辛さになるんやろ?



IMG_7145.jpg
太めのストレートでモッチリした麺ですね。どっかの店のちゃんぽんでこんな麺を食った気がするよ。粘度のあるスープが絡むんだけど、スープとの相性は個人的にはイマイチに感じるね。細麺と選択出来たんだけど細麺選択した方がよかったかな。


チャーシューは2種類とも美味かったよ。レアっぽい大振りの方は適度な柔らかさで肉の旨味も味わえるし、豚バラチャーシューはトロけるほどの柔らかさ。その分、脂身も多いんだけど脂のしつこさはそれほど感じなかったよ。上手くスープのピリ辛さと絡んでるのがよかったね。


麺との組み合わせが好みとは合わなかったけど、それを除けば美味い一杯だったよ。ただ他に客はいなかったのに提供までが遅いのが残念だったところ。『太麺は茹で時間がかかるので替玉必要の際は早めにお願いします』と着丼時に言われたけど太麺なので遅かったのならオーダー時の麺選択の時点で言えよって感じだよね。麺以外は満足したので次回行くことあれば細麺で鬼辛くらいを頼んでみようかな?




評価:☆☆☆

住所:京都府向日市上植野南淀井8-3

営業時間:11:00~15:00 / 17:30~22:00

定休日:

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

天天有 桂川街道店

IMG_7056.jpg
おいっす!昨日昼寝して目覚めたら翌朝だったあくせるです。
今日は嵐山方面からの帰りの道中で昼飯を食おうと、ブラブラ車を走らせながら探していると『天天有 桂川街道店』さんが目に付いたので何となく入ってみました。天天有なんていつ以来だろ?



IMG_7057.jpg
IMG_7058.jpg
知らん間にメニュー増えてるんだね。スープの種類が4つもあるよ。定食メニューだけでなく一品物やデザートまであるね。4種のスープで悩むこと2秒、天天有のイメージとは違う気がする鶏塩スープの中華そばをオーダー。



IMG_7055.jpg
中華そば(鶏塩) 700円



IMG_7059.jpg
具材はチャーシューにカイワレに白髪葱。チャーシューは鶏チャーシューなのかな?



IMG_7060.jpg
透き通ったスープは見た目通りにアッサリした優しい塩スープ。悪くはないんだけど定番スープのような個性はなく、これといった特徴も感じないですね。



IMG_7054.jpg
麺はやや細めのストレート。食感は柔めのヘタレかけやね。定番スープならともかくアッサリしたスープとはあまり合わないかな。


全体的にみてもそこそこ美味いとは思うよ。鶏チャーシューも美味い。アッサリしてて食いやすいラーメンではあるんだけど何故か食い終わってからの満足度は低かったよ。呑んだ後とかならともかく飯時に食うには物足りないかな(量という意味ではない)。種類を増やすのはいいことだけど、昔からここのラーメンが好きな人が求めている味ではない気がする。恐らく女性客がターゲットなんだろうね。塩目的なら他にも美味い店は数多くあるので、わざわざ天天有に行ってまでこのラーメンを選ぶ必要性はないかな。



評価:☆☆

住所:京都市西京区桂朝日町130

営業時間:11:00~22:00

定休日:なし

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:3

たぬき屋

IMG_7031.jpg
どうも!味覇開発者にはノーベル賞を与えてもいいのでは?と思うあくせるです。
今日は伏見区の国道24号線加賀屋敷町交差点を南下したとこにあるラーメン屋『たぬき屋』さんに行ってきました。ここはカウンターのみで10席もない店だから時間帯によっては満席になることが多いんだけど、タイミングよく1分程度の待ち時間で中に入れたよ。



IMG_7032.jpg
IMG_7033.jpg
こういった店外からでも分かるメニューがあるのはいいサービスだと思うよ。待ち時間にユックリ選ぶことも出来るしね。券売機を導入してる店は少しはこういうのを見習えよな。ちなみにここは券売機の店ではないです。



IMG_7035.jpg
IMG_7034.jpg
もちろんメニューは店内にもあります。サイドメニューは飯もののみだね。メニュー数も変にゴチャゴチャしてなくて好感持てるよ。



IMG_7036.jpg
オーダーしたのは味噌白湯まぜそば。麺量は〆めし食う事も考えて並の200g。



IMG_7037.jpg
味噌白湯まぜそば (並) 800円



IMG_7038.jpg
具材はチャーシューに茹でたキャベツ、モヤシにニンニクの芽かな?それにしてもこのチャーシューいい色してるよね。



IMG_7039.jpg
極太の麺はコシも強く存在感抜群ですな。濃厚な味噌ダレにも全然負けてないし、そのタレが絡むことでもう箸が止まらんくなるね。


この手の濃厚なタレのまぜそばは最初はいいんだけど味が濃すぎて後半には飽きてくるのが多いんだけど、 ここのはクドさを感じなかったので最後まで美味しく味わうことが出来たよ。茹でキャベツやモヤシがいい仕事をしたのかな?それから見た目通りにチャーシューも美味いね。そのままでも美味いし、タレを絡ませても当然美味い。そこそこ腹が膨れてしまったので〆めし食えなかったのが残念だったところだけど十分に満足出来る一杯だったよ。




評価:☆☆☆☆

住所:京都市伏見区深草泓ノ壺町11-9

営業時間:11:30~14:30 / 18:00~22:00

定休日:木曜、第1日曜

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:18

フカクサ製麺食堂

E459A3A2-A461-4E3C-9374-F325B5E19FCE.jpg
どうも!戸田恵梨香のピークはライアーゲームseason2だと思うあくせるです。
今日は一乗寺に次ぐラーメン激戦区と呼ばれるまで発展した伏見区深草町にある人気店『フカクサ製麺食堂』さんに行ってきました。場所は師団街道沿いなので分かりやすいね。



FC974851-89C9-4B5B-849B-A901119F564F.jpg
この店は券売機制です。名前見ても全くイメージが湧かんから、これがメインだろうと左上のおさかな鶏白湯の食券を購入。



90F573F4-481F-42E3-90D1-215203AFFE7B.jpg
一杯毎にスープを泡だててるんだね。泡立てることで口当たりが柔らかくなるのかな?どっかの誰かが言ってだけどこの手のをエスプーマ系って言うらしい。それにしても色んなアイデアがあるもんだね。



8745060B-C689-463F-87CC-B18CA6F6BFDC.jpg
おさかな鶏白湯 800円



E0C7C71E-A72A-4AE3-8E6C-E70809E37DDE.jpg
具材はレアチャーシューに白髪ねぎにカイワレに糸唐辛子、後は半熟煮玉子ですね。スープに粗挽きコショウとゴマも浮いてます。



C85E2D37-AA25-4976-A7D3-5C1FD98D3006.jpg
スープは名前の通り魚介を加えた鶏白湯。魚介と鶏のバランスが絶妙なスープで、濃厚そうな見た目に反してスッキリしたクリーミーな口当たりで飲みやすい。これは美味いスープですわ。



71D4377F-C0D5-466C-A2F7-F1C4A4C5927C.jpg
太めでややウエーブのかかった麺。コシもあってモチモチしてます。スープがうまく絡んでくれるね。食い応えのある麺ですわ。


スープや麺だけでなくレアチャーシューも美味い。ただ先日の鶴武者と比較すると肉も硬く感じるし旨味も劣っているかな。食う順番が逆なら違った印象だったとは思うけどね。あと個人的にはカイワレがいいアクセントで高ポイントだったよ。卓上にあった各種パウダー類(カレーパウダーやレモンペッパー等)を試すのを忘れてたのが心残り。そのままでも十分美味かったから試すの忘れてたんだよね。場所はそれほど遠くないので次回訪問した際には試してみたいと思います。



評価:☆☆☆☆

住所:京都市伏見区深草キトロ町33-14

営業時間:11:00~15:00 / 18:00~21:30

定休日:





テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:8

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。