あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


よっちゃん

どうも!焼肉はハラミが好きなあくせるです。
今日はちょっと京都でもディープな地域に行ってきました。京都市南区の東九条 通称『トンク』と呼ばれる場所で、井筒のおっさんの映画『パッチギ』で舞台にもなった京都最大のコリアンタウンですわ。
オレは韓国人がシイタケと同じくらい嫌いなんだよね。日本の助けがなかったら存続すらしていない国のくせに、慰安婦をはじめ嘘ばかり並べて騒ぎ立ててる恥知らずの国なんですよ。国交断絶して在日は全て引き取ってくれたら竹島はくれてやってもいいと本気で思ってるほど嫌いなんやわ。

とはいえ別に韓国人全てが嫌いなわけではないんですよね。反日活動を始めとした身勝手な政治活動や理不尽な権利の要求、性犯罪や放火などをしない日本に害のない韓国人は別に嫌いではないんですよね。単に99%の韓国人が嫌いなだけなんですわ。

話は大きくそれてしまったけど、ここトンクは京都でもお好み焼きの聖地とも言われる場所らしいんだよね。



今回行ったのは河原町九条と十条の間にある『よっちゃん』さん。パッチギ撮影時に井筒のおっさんも通っていたらしい。




店内とメニューはこんな感じ。気取った雰囲気など皆無で下町丸出しの店内ですわ。こういうの好きなんだよね、メニューを見ながらなんとなくお好み焼きのブタ玉を注文。ここのお好み焼きはデフォでソバかうどんが入るので今回はソバにしてもらいました。




おばちゃんが手際よく作ってくれます。一見作り方は雑の様に見えるけど、全く無駄のない工程は今までに凄まじい数を焼いてきたのか分かるね。



ブタ玉 750円



中身はこんなの。キャベツとネギとブタ肉にソバが入っただけのシンプルなベタ焼きですね。



キャベツの甘さにソバとソースのバランスがいいですな。ふんわりした焼き上がりでかなり美味いですわ。油カス入れたら更に美味くなるんやろな。

いや~いい店見つけたよ。この界隈には他にもお好み焼きの美味い店が多いらしい。コリアンタウンということで今まで気にしてなかったけど、なかなかやりよるね。ここも近所なら通いたい店やわ。



評価:☆☆☆☆

住所:京都市南区東九条東御霊町58

営業時間:12:00~14:00 / 17:00~23:30

定休日:火曜日


スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. お好み焼き、焼きそば
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ガラムマサラ

おいっす!汗臭いあくせるです。
今日は土用の丑の日ということで世間ではウナギ一色といった感じですね!オレも今日は奮発して美味いウナギを食ってやろう!と思ったんやけど、目的の店は予想以上の行列…。…というわけで気を取り直してカレーを食うことにしました!



行って来たのは白川通り沿いにある『ガラムマサラ』さん。色んな意味で有名な店ですわ。



店内はこんな感じ。メニューの写真は撮る前に片付けられたのでないんやけど、結構種類があってどれも大きな写真付きで分かりやすいのがいいね。全体的に少し価格は高めですわ。何にするか悩みそうやったんやけど、店のおばちゃんにオススメと言われたビーフカレーをオーダーしました。



ビーフカレー 1,232円



カレーはこんな感じです。39種類ものスパイスを加えて作ったカレーらしいけどオレにはサッパリわからん。少し苦味の感じるカレーで辛さは全くないですな。



よく煮込まれてるのか牛肉は柔らかいね。しかもゴロゴロと結構な量が入ってます。ただ肉の旨みは全然ないけどね。

カレーそのものはなかなか美味いものの価格を考えると評価は微妙やね。さすがに高めの価格設定に納得できるほどは美味いとは思わんよ。多分1,000円でお釣りがくるくらいならもう少し高い評価になるやろな。

食べログなどで書かれているようなメニューの押し付けや、写真撮影が断られるようなこともなく、普通に気分を害することなく飯を食うことが出来たよ。たまたまかもしれんけどね。



評価:☆☆☆

住所:京都市左京区一乗寺樋ノ口町8-4

営業時間:11:30~15:00 / 18:00~23:00

定休日:月曜日


テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. カレー
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ジェルボールっていいよね♪

記事はこちらから

最近はアリエールやボールドのジェルボールという第3の洗剤とやらが人気があるらしいですね。実はオレの職場でも使っています。



gelball_lp_01.jpg

これですわ。今までの粉末や液体の洗剤と違って量を計る必要もなく、洗濯機にジェルボールを放り込むだけなので楽ですよね。

問題になっているのはこのジェルボールをゼリーと間違えて口に入れたことで被害の出てる子供がおるんですね。まぁ洗剤を口に入れてるんやから当然の結果ですわ。アホですね。間違いなくアホです。メーカーには何の落ち度もない消費者がアホなだけです。

誤解のないよう書いておきますが子供は何も悪くないですね。美味しそうに見えるものを口にするには仕方のないことだと思う。でもそれを防ぐのが親の役目であり、教育でもあるでしょ? 親どもがP&Gにクレームを入れているのかは知らんけどP&Gは何も対処する必要ないです。アホな親の為に製造工程の変更などする必要はなく、適当にアホ扱いしてあしらっておけばいいと思う。クレームを入れている親がいるとしたらマジキチ認定です。てめぇが悪いくせに自己責任に落とし込まず、全て他人のせいにする。まるであの国の人間みたいですね。

P&Gさん 今後も使いやすくて良い商品の開発お願いします。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. [ edit ]
  2. 気まぐれ日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

昇龍軒 京橋店

おいっす!暑くて寝不足のあくせるです。
今日は京橋で飯を食うことになり京阪モールにある『北新地 凍頂山』とかいう本格中華が食えそうな店に行ってきたのですが、それなりに頼んだにも関わらず1品ごとの量がかなり少ないので全く満足感がなかったんですよね。しかも味も大した事の無い店だったので腹が膨れる前に撤退してもう一軒行くことにしました。



んで行ってきたのは『昇龍軒 京橋店』さん。京阪京橋駅から西側の高架下にあります。どうやらちゃんぽんがメインの店らしいね。


店内はこんなの。結構お酒も置いてあるんやね。オレは飲めんからどうでもいいけど。



メニューの一部です。ちゃんぽんの店かと思えばラーメンも数種類あるんやね。今回は無駄に長いネーミングの皿うどんを注文。



鍋のコース料理もあるんやね。まぁこれもどうでもいいけど。



とろとろあんにパリパリ麺のボリュームたっぷり皿うどん 880円
写真ではわかりにくいけど、普通の皿うどんの倍ほどかな?かなりの量が入ってます。皿がメチャでかいぞ。



味はイメージ通りの皿うどんで結構美味いですな。野菜も多く入ってるので野菜不足のオレには有難いね。

それにしても名前の通りボリュームたっぷりですわ。普通に食っても十分な量なだけに、先に食ってるせいもあってとてもじゃないが食い切れん…。ツレ2人に助けて貰いながらも結局少し残してしまいました…。スタッフの方々、申し訳ない。



とんこつしょうゆが絶品の元祖昇龍らーめん 730円
ツレの頼んだメニューなので味の方は知りません。


評価:☆☆☆

住所:大阪市都島区東野田1-1-1

営業時間:11:00~27:00

定休日:なし



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

だるま ジャンジャン店

どうも!W杯も終わってワクワク感のない生活に戻ったあくせるです。今日は大阪の難波方面に用事があったので、以前行くだけだった新世界の方に串かつを求めて行ってきました。


新世界の串カツといえばご存知『だるま』さんですよね。知らん間に何店舗も展開されてますが、今回行ってきたのはこちら『ジャンジャン店』さん。



やっぱ串カツといえばこれですよね。たっぷりのソースの入ったステンレスの容器に“二度漬け禁止”の告知。



メニューはこんな感じです。 超人気店にも関わらずお手頃価格ですな。



これも串カツにはお馴染みですね。箸休め的にソースにつけてそのまま食ったり、串カツに二度漬けの代わりにソースをかける時にも使います。



普段は飲まないけどこういう店に来ると少し欲しくなるよね。



左から串かつ(牛)、天然えび、玉ねぎ、ソーセージ、鶏の唐揚げです。



衣が軽いのでセーブしないとなんぼでも食えそうな感じですな。揚げたてというのもあるけどマジで美味いわ。ネットのカキコでは不味いとか書かれているけどオレからしたら十分美味いよ。適当に追加しながら合計で10本ほど食ったんかな?どれも外れなく美味かったです。人気があるのも頷ける店ですわ。

新世界は昔のイメージとは違って今や大阪でも有名な観光地になったよね。昔では考えられない観光客に向けた明るい雰囲気の店もあるし、当然昔ながらの気難しい雰囲気そのままの店も残ってる。どっちがいいのかは別として、この店は昔は知らんが今では前者の方になるよね。行列は別として、店内も綺麗でスタッフの対応もいいので観光客にも入りやすいと思うよ。



評価:☆☆☆☆

住所:大阪市浪速区恵美須東3-4-4

営業時間:11:00~21:00

定休日:正月のみ休み

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 串カツ、焼鳥
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

交野きんせい 浪越商店

おいっす!ここ最近仕事が暇なあくせるです。
ワールドカップも終わりましたね…。大会終了後の楽しみは、活躍した選手がどのクラブへ移籍するかですよね。
まぁそんな話はどうでもよくて、今日は大阪方面からの帰路で普段あまり通らない道を走行中に見つけた店で飯を食うことにしました。



行ってきたのは『交野きんせい 浪越商店』さん。ここは過去に何度か行ったことのある店やけど微妙に名前が変わってるね。“きんせい”といえば大阪では系列店含めて何店舗もありますが、どこも美味くて有名な店なんだよね。



ラーメンのメニューはこんなのです。税込み表示ってのがポイント高いね!



こちらはセット物のメニューです。

今回は海老塩らーめんってのを注文しました。



サービスキムチです。こういうサービスは嬉しいね。まぁ味はイマイチやけど、待ってる間に少しつまむにはちょうどいいですわ。



海老塩らーめん 770円
具材はチャーシューに煮玉子、白髪ネギにオクラにヤングコーン、細いタケノコみたいなのはなんでしょう?あとはスープに干し海老と青海苔みたいなのが浮いてるね。



黄金色に透き通ったスープは海老の風味がかなり強いね。塩スープ本来の味が押されているように感じるよ。もうすこし海老は控えめにしたほうがオレの好みに近くなるかな。



緬は中細ストレート。何も言っていないのにちょうど好みの硬さでしたわ。

美味いのは認めるけど、食が進むほど海老の風味の強さがバランスを崩しているように感じたね。海老以外の印象が残らんよ。具材のオクラやヤングコーン、タケノコみたいなのは個人的には不要。ちなみにオレはオクラ嫌いやねん。なんであのような物をラーメンに入れているのか正直理解に苦しむよ。完成度の高いスープと麺なだけに、もったいないように思うね。海老を減らしてオーソドックスな具材にした方が遥かに美味くなるんとちゃうかな?



評価:☆☆

住所:大阪府交野市倉治2-68-35

営業時間:11:00~23:00

定休日:なし

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ブラジルW杯 ドイツが優勝!

おいっす!あくせるです。
皆さん今朝の4時からのW杯決勝戦 ドイツ対アルゼンチン戦は観ました?ヨーロッパ対南米、まさに世界一を決める決勝戦に相応しい死闘でしたよね。全後半だけでは決着がつかず、延長後半の8分にドイツのシュールレからのクロスをゲッツェが胸トラップからボレーでのスーパーゴール。これが決勝点となりドイツが南米大会では初の欧州勢からの優勝国となりました。

ドイツ優勝はW杯開催前からの予想通りになりましたが、内容に関しての直前予想は大外れでした。まずドイツのシステムが 4-2-3-1 ではなく、シュバインシュタイガーをアンカーに置いた 4-3-3 でしたし、アルゼンチンはアグエロの先発予想が外れて後半からの出場。3-1でのドイツ勝利予想は延長戦までもつれ込んでの1-0。大雑把には当たったけど細かな点は全く当たっていませんでしたね。得点王もドイツのミュラーではなくコロンビアのハメス・ロドリゲスが逃げ切る形で受賞。グループリーグも外れまくりで、偉そうに書いていた割には見事なまでの恥ずかしい結果でしたね(笑)

詳しい内容は端折りますが、前半のアルゼンチンはメッシとラベッシとイグアインの3人だけで攻撃をしていましたね。特にラベッシが絶好調でした。フンメルスを置き去りにしたメッシの突破もすごかったですね。一方のドイツは中盤が流石ですよね。エジルやシュバインシュタイガーなど実力者が見事なまでに揃っています。

後半のアルゼンチンはオランダ戦に引き続きマスチェラーノが素晴らしかったですね。中盤の攻撃を見事なまでに跳ね返してましたよ。危険なシーンの手前で潰すシーンは何度も見られました。彼がいなければ90分で決着がついていたかもしれませんね。一方のドイツではラームが良かったですね。中盤が停滞するとパス交換に顔を出したり、右サイドを鮮やかに突破してクロスを上げたりと非常に効果的な動きをしていましたよ。動きやクロスが単調でなく色々なアイデアを持っていてそれを実行する技術も持っている。やはり世界一のサイドバックですよね。

全後半でも決着がつかず、冒頭にも書いたとおり延長後半8分に左サイドを突破したシュールレからのクロスを途中出場のゲッツェが胸トラップからの鮮やかなボレーシュート。PKまで行くのか?と思っていた矢先のゴールで思わず鳥肌が立ちましたよ。このゲッツェという選手はサッカーに詳しくない人は多分誰も知らない選手だと思いますが、現在22歳ながらドイツサッカー史上最高のタレントとも呼ばれる程の実力者であり、後のドイツ代表では間違いなく中心になるであろう選手です。日本代表の香川選手のファンなら、ドルトムント時代のチームメイトなのでご存知の人もいるかもしれないですね。このドイツの新時代を築く選手が世界一を決める決勝ゴール。新たな時代の幕開けですね。

欧州勢は今まで一度も優勝のなかった南米開催のW杯。気候の関係で不利と言われながらも南米の2強であるブラジルとアルゼンチンを破っての優勝なだけに、今後は暫くドイツが覇権を握りそうですね。スペインと違って世代交代が上手く行っているので長期政権もあるかも…。

スペインのグループリーグ敗退にベスト8まで進んだコスタリカの躍進など、波乱含めて本当に見応えのあるW杯でした。決勝トーナメントで得点0のメッシがMVPというのに納得がいかないのと、これで終わるのも寂しい気もしますが、沢山の素晴らしい感動を与えてくれた選手達には感謝したいと思います。

4年に一度の大舞台で国の期待を背負って戦うプレッシャーは凄まじいものがあったと思います。各選手達にはしっかり体を休めていただいて、所属チームでの今後の活躍を祈っています。本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

  1. [ edit ]
  2. 気まぐれ日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

担担

どうも!エアコン使いすぎで今月の電気代が怖いあくせるです。
今日は大宮通りを走行中になんとなくの気分で担担麺が食いたくなったので四条大宮の交差点を西側に曲がりとある場所に向かいました。



行ってきたのは『担担』さん。名前の通り担担麺専門の店ですわ。



メニューはこんなん。担担麺食うつもりやったけど、暑かったせいもあって冷し担担麺ってのを注文しました。



辛さや味が物足りん人向けなのか調味料も色々ありますな。XO醤ってどんな味するんやろ?



冷し担担麺(並) 750円
見た目は普通の担担麺。具材はブロッコリーに刻んだ玉ねぎと挽肉が入っとりますな。


スープは酸味が少し強いけど、甘味もあってサッパリしていていいね。具材の玉ねぎと挽肉との相性も抜群ですな。


緬は細めのストレート。硬さは冷しだけあって当然引き締まっていい感じですわ。よく冷えたスープに絡んでなかなか美味いですな。

見た目は担担麺やけど、味は冷やした担担麺というよりは冷麺に近いですね。個人的には担担麺なのだからもう少し辛味が欲しいとこやけど、辛さは控えめにして個人で調節させた方が万人受けするやろうし商売としてはやりやすいわな。今回は調味料を何も入れずにデフォのまま食ったんやけど、次に行くことあれば色々と試してみたいですね。太麺ってのも気になるしね。


評価:☆☆☆

住所:京都市中京区四条通千本西入ル壬生花井町23 ファミール四条1F

営業時間:11:30~15:30 / 17:30~21:00

定休日:木曜・火曜不定休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

アルゼンチンPK戦にてオランダ下す!

どうも!W杯は見事に予想外れまくりのあくせるです。
今朝行われた準決勝第2試合のオランダ対アルゼンチン戦ですが、昨日のブラジル対ドイツ戦とは打って変わった内容でしたね。攻撃的でどちらかといえば守備に難のありそうな両チームなだけに点の取り合いを期待していましたが、まさかのスコアレスドローでのPK決着でアルゼンチンの勝利。

やはりアルゼンチンはディマリア不在が大きかったですね。ベルギー戦の負傷退場後もそうでしたが、メッシの負担が大きいのは明らかでしたもんね。しかもデヨングといった一流の潰し屋がマークについてるんですよ。そんな中でもそれなりの仕事をこなすメッシの凄さも脱帽ものですが…。それにしてもロッベンやファンペルシ、スナイデルなど屈指のタレントを擁するオランダの攻撃陣をアルゼンチンの守備陣が防ぎ切ったのがすごかったです。準々決勝でのベルギー戦でも後半は終始押され気味で、危険なパワープレーが多々あったにも関わらず無失点で切り抜けました。スピードがないからカウンターには弱そうですが、対人守備が強いのか守備的になるとかなり堅いですよね。

中でもマスチェラーノがベルギー戦に引き続き素晴らしい活躍をしました。最終ラインに入ってサイドの押し上げを促したり、中盤で体を張って止めまくったり、前線へのスルーパスを通したり…ロッベンの決定的なシーンも見事に防ぎましたよね。まさに獅子奮迅の活躍でした。PKではロメロが2本止めた事でMOMに選ばれるヒーローになりましたが、PKにまで持ち込んで勝利を呼んだのはマスチェラーノの功績で間違いないでしょう。

決勝はドイツ対アルゼンチンです。過去のデーターでは南米の大会での欧州勢の優勝はないとのことですが、そんなデーターなんぞどうでもいいです。オレの予想は変わらずドイツの優勝です。アルゼンチンはアグエロが途中出場を果たし順調な回復を見せているので恐らく決勝はスタートから出てくるでしょう。ディマリアの出場は難しいですが、もし間に合えばメッシの負担は激減するので戦力は一気に上がります。こうなれば非常に面白い決勝戦になりますよね。一方のドイツは負傷者もいないので万全のメンバーが組めるのが強みです。恐らくラームをアンカーに置いた 4-1-4-1 ではなく、決勝トーナメントから採用しているラームはサイドバックで使う 4-2-3-1 になるでしょう。予想は3対1でドイツの勝利。

決勝戦はどちらが勝つのかもですが、得点王争いにも注目です。現時点での首位はコロンビアのハメス・ロドリゲスが6点で、次点はドイツのミュラーの5点。アルゼンチンのメッシは4点でその次につけています。ミュラーが得点王を取れば2大会連続という快挙です。こちらにも期待が高まりますよね!


テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

  1. [ edit ]
  2. 気まぐれ日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

ブラジルまさかのフルボッコ負け!

どうも!あくせるです。ブラジルW杯もいよいよ大詰めですね!事実上の決勝戦とも思われた準決勝のブラジル対ドイツですが、とんでもない試合で驚きの連続でした。オレの予想は2対0か、3対1でドイツの勝利でしたが、まさかあんな結果になるとは誰が予想したでしょうか…。

前半早々にコーナーキックから逃げるような動きでフリーになったミュラーが直接ボレーでのゴール。そこからはクローゼ、クロースのゴールでの追加点。2分後には再びクロース、その数分後にはケディラのゴールで前半だけでまさかの5得点。

ブラジルも所々攻勢は見せるものの個人技頼みでの単調な攻めで突破の糸口が掴めない感じ。キャプテンであり守備の要でもあるチアゴシウバと、エースのネイマールの欠場が大きいようですね。全く攻撃の手を緩めないドイツに為す術もない感じの前半でした。

クローゼはこの得点でW杯通算得点ランキング単独首位になる16ゴール。偉大な記録が産まれたもんだ…。


後半はブラジルが自陣に2人残すだけで一気に攻勢に出ますが、ドイツ守護神ノイアーが立ちはだかります。当然前がかりになるのでドイツのカウンターを喰らいますが今度はブラジル守護神のジュリオセーザルが跳ね返します。危険なカウンターを喰らうもののブラジル攻勢で試合は進む中、シュールレ投入後のドイツはシュールレをカウンターの起点に再び攻勢に出ます。そこで期待に応えるシュールレが追加の2得点。2点目なんて素晴らしいシュートでしたよ。ドイツを応援していたものの、ここまでいくとブラジルが可哀想に思える試合でしたね。オスカルが意地のゴールを挙げるものの最終は7対1でドイツの圧勝。

それにしてもドイツは強過ぎましたね。エジルの視野の広さとパスセンス、ミュラーのポジショニングやマークを外す動き方、クロースのパスやシュートなどキックの正確さ、ケディラの運動量と当たりの強さ、シュールレの攻撃力と決定力の高さ。他にも色々ありますが素晴らしい選手が揃っています。個々の能力もですが組織力の高さがドイツの強さでしょうね。それとラームはやはりサイドバックがベストですよね。

一方のブラジルは能力の高い選手を揃えながら、組織力を高める事よりネイマール中心のチームにしたことが裏目に出ましたね。頼みのエースが不在な上に決定力のあるCFがいなかったのと、守備を統率するチアゴシウバ不在がここまでの大敗を招いたと思います。そもそもフレッジはネイマールが点を取るためのCFみたいなもんです。結果論ですが、中盤は豊富なので1トップにはフッキを使った方が良かったのではないでしょうか?


さぁこれで決勝に行くチームが一つ決まりました。もう一つの椅子をアルゼンチンとオランダが争う形になりますが、オレの予想はオランダ勝利です。自力では上回る筈のアルゼンチンですが、準々決勝でのディマリアの負傷が大きいですよね。負傷中のアグエロが復帰すれば勝てる可能性も上がるとは思いますが、復帰出来なければデヨングの復帰濃厚なオランダ勝利は揺らがないでしょう。さぁどうなることやら…

テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

  1. [ edit ]
  2. 気まぐれ日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR