あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


Saino 赤池店

どうも!月に数回ポストに入れられるデリヘルの広告を毎回隣のポストに入れてあげている親切なあくせるです。
今日はインドカレーが食いたくなったらよくお邪魔する伏見区赤池にある『Saino 赤池店』さんに行ってきました。徒歩圏内も含めて近所にはインドカレー屋は数件あるんやけど、わざわざ少し車を走らせてでも行くくらいこの店を気に入ってます。撮り忘れで店の写真はありまへん。



IMG_3813.jpg
ランチメニューです。夜と違ってかなり安いのが魅力なんだよね。いつもはチキンカレーなので今回はBセットをキーマカレーの激辛でオーダー。


IMG_3814.jpg
Bセット 850円



IMG_3816.jpg
一応挽肉らしきものが見えますな。インドカレーって一般的なカレーライスのルーとは違ったスパイスの香りが食欲をそそるよね。

IMG_3815.jpg
ナンはパリパリでフワフワのモチモチ。粉臭さが一切ないのでここのナン大好きなんだよね。



IMG_3817.jpg
激辛といってもそれほど辛くないのは何度も食ってるので承知済み。ベジタブルカレーやチキンカレーのようにゴロゴロした具材はないので、スプーンを使わずナンで掬って食うには非常に食いやすい。ナンのパリッとしてるところ、もっちりしているところで食感や味の違いを楽しめるのがいいですね。小ライスもついてるけど個人的にはナンだけでいいと思うからAセットの方がいいんかな。ちなみに100円で追加のナンをオーダーできます。
使うとしてもランチのみやけど今後も通いたいですね。



評価:☆☆☆

住所:京都府京都市伏見区中島樋ノ上町2

営業時間:11:00~14:30 / 17:30~23:00

定休日:
スポンサーサイト

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. カレー
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

焼肉

239b4799.jpg
どうも!あきボーのYouTube動画を観てから厚切りタンが食いたくて仕方の無いあくせるです。
先日知人と焼肉の話をしていたのですが、そいつが突然『本場である韓国の焼肉を一度食ってみたい』というマジキチ発言をしやがったんですね。確かにテレビや雑誌などでも韓国焼肉など韓国が焼肉の本場のように紹介しているのをよく見かけますが、あんなウソを信じ込んでいる情弱が身近にいた事がショックでしたわ。恐らくかなりの人間がまだ騙されているのだと思います。


どれだけの人がご存知なのかは知りませんが、現在多くみられる牛肉を網で焼いてタレを付けて食べる焼肉の発祥は日本なのです。戦後に日本に居座った在日朝鮮人が焼肉を広めたことは事実ですが、当時の朝鮮半島では庶民に牛肉を食うという文化など無かったそうです。あちらでは鉄板で犬や豚を焼いて食っていたといいます。一応牛肉もあったそうですが、庶民向けではなく宮廷料理として食べられていたもので、焼くのではなく煮ていたようです。


11002054302.jpg
食った事ないから味は知らんけどプルコギってヤツがそうらしいです。プルコギはすき焼きみたいなものらしいので焼肉とは別物ですよね。


焼肉屋の経営者に在日朝鮮人が多いのは周知の事実です。その事が余計に韓国発祥という誤解を生んでいるのでしょうね。実際は戦前からあった食肉文化を戦後に在日朝鮮人が商売として今の形で広めたと言われています。彼等が焼肉という文化の普及に多大な貢献をしたのは事実ですが、それは日本国内の話であり韓国とは全く関係ないんです。これは別に発祥が日本だから凄いとかいう話ではなく、そもそも肉を焼いて食う文化など原始時代からあるわけなんですよ。炭火を使って網で焼いて、タレをつけて食うスタイルは日本が最初なだけです。

38071c9d.jpg
バーベキューの本場といえばアメリカですよね。でも元々はカリブ海に浮かぶハイティ島という島が発祥らしいです。そこからいろいろ経由してアメリカに渡り、今の形になったそうです。肉を焼いて食うことが様々な形に発展し、その一つがアメリカのバーベキューであり、日本の焼肉というだけの事です。それにしても尋常じゃない肉の量やな…。


では何故、焼肉の本場は韓国であるとのウソをメディアが報道するのか?という疑問が生まれます。これは不自然なまでにゴリ押ししていた韓流ドラマやK-POPの時と同じなんですよね。実際は何の人気もないゴミのようなコンテンツのくせに、さぞ流行っているかに見せて世間を情報操作しようとしていたあの時と同じなんです。単なる朝鮮人に汚染されたマスコミによるガセネタなんですよ。


自分は実際に不本意とはいえ、過去に一度だけ取引先の招待で韓国に行ったことがあります。その時に富裕層にしかいけないという高級焼肉店に連れていかれましたが、何の感動もない味だった記憶は残ってます。あの時は自分も韓国が焼肉の本場だと思っていた時期だっただけに実際に食ってみて幻滅しましたね。金を払っていないのがせめてもの救いでした。帰国後に行ったワンカルビの方が遥かに美味かった記憶は未だに鮮明に残ってます。


普通に考えればわかりますが、肉の質が悪いとタレで誤魔化したところで美味い焼肉にはならないんですよね。牛を育てるレベルでも日本に遥かに及ばないだけでなく、衛生観念ゼロの韓国の牛が美味いわけないんですよ。韓牛なんて和牛に対抗しようと思って宮崎県でパクった宮崎牛の冷凍精子を使っただけの何の歴史もない牛らしいですやん。パクるだけで育成のノウハウが無いものだから、極上の種を使った牛が産まれても三流、四流の牛にしか育てる事が出来ないんですよね。だから硬くて不味いとの評判の肉になるんです。


改めていいますが焼肉の本場は韓国ではありません。あれは日本を真似ただけで100%ウソです。焼肉ではなく、整形と売春と放火と強姦、それから唯一無二の韓国起源である火病とトンスルの本場が韓国です。くれぐれもお間違えの無いように。

※画像は拾いものです。指摘あれば削除いたします。

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. [ edit ]
  2. 気まぐれ日記
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

洋食家 アルハンブラ

IMG_3749.jpg
どうも!Cook Do 食欲全開のCMを観ると、無性に回鍋肉が食いたくなってしまうあくせるです。
今回は兵庫県の尼崎にある洋食屋さん『洋食家 アルハンブラ』さんの紹介です。ここは尼崎在住の知人から『尼で一番美味い洋食屋』と薦められた店なんですよ。まぁ薦められたといっても4~5年ほど前の話ではありますが…




IMG_3750.jpg
なかなか美味そうなメニューが並んでます。色々と悩む中で…



IMG_3751_20160214104516e89.jpg
これは見つけた以上は頼まないわけにはいかないよね。最近カキばっか食ってる気がするな…



IMG_3752.jpg
カキフライ 1,280円
ランチはライスと味噌汁もセットでつくみたいですね。



IMG_3753.jpg
様々なサイズのカキフライが7個あります。たっぷりのサラダにはポテサラもついてますね。なかなかのボリュームですやん。



IMG_3755.jpg
爪楊枝が6.5cm程なのでコイツは9cmくらいはあるんとちゃうかな?ここまでデカいのはこれだけやけど他のもなかなかのサイズしてます。



IMG_3754.jpg
このオリジナル(やと思う)のタルタルが最高に美味いですね。レモンもあったけど見向きもしないほど美味いタルタルです。薄めの衣で揚がったカキフライは弾力有る歯ごたえで味は濃厚のウマウマです。旅先で食ったカキフライに近い美味さですね。他ブログでの情報ではこちらは日生や坂越産のカキを使ってるとのこと。そりゃ美味いに決まってるわな。

他の人が食ってたカキフライ以外も美味そうでしたが、場所が遠いだけに再訪は難しいですね。まぁ来年もカキのシーズンになれば行ってみたいと思います。



評価:☆☆☆☆

住所:兵庫県尼崎市塚口町3-38-1

営業時間:11:30~14:30 / 17:30~21:00

定休日:水曜日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 洋食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

まるちゅう

IMG_3664.jpg
どうも!旅先で青切符を切られたあくせるです。
今日の晩飯は宇治市伊勢田町にある中華屋『まるちゅう』さんです。



IMG_3665.jpg
IMG_3666.jpg
メニューです。ここのラーメンは美味くないので中華メニューから選択。以前に食った焼きそばは美味かったので今回は野菜炒めとチャーハンをオーダー。



IMG_3667.jpg
野菜炒め 626円



IMG_3668.jpg
具材はモヤシにキャベツ、キクラゲにほうれん草、タマネギにフクロタケ、肉類は豚肉に小海老に貝柱、イカが入ってますね。当然フクロタケは隅っこに追いやります。こうやって羅列してみると結構具沢山のようやけど、実際はキャベツとモヤシ以外は欠片レベルでしか入ってないです。味の方はシャキシャキの野菜はタレでしっかり味付けがされていて美味いですね。欠片レベルとはいえ貝柱や海老、イカもいい仕事しとるよ。焼きそばと並んでこれもハズレメニューではないですな。



IMG_3669.jpg
チャーハン 518円



IMG_3670.jpg
パラパラチャーハンではなくて結構油っぽいですね。底の方は油でギトギト…。美味く感じたのは二口目までで後半は不味くて残そうか迷ったよ。以前に食ったときはここまで酷くなかったんやけどな。作り手によって味が大きく変わるんかな?無理して食う必要はなく残した方が良かったよ。

チャーハンは残念でしたが野菜炒めは美味かったです。周囲の客はみんなラーメン頼んどるんやけど、ここのラーメンのどこが美味いのか理解できないんだよね。以前より変わって少しは美味くなったんかな?前もそう思って頼んだら失敗した記憶があるから二度と同じ過ちをすることはないけど。



評価:☆☆

住所:京都府宇治市伊勢田町若林61-2

営業時間:11:00~22:30

定休日:水曜日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 飲食
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

赤穂パークホテル

IMG_3720.jpg

IMG_3721.jpg
どうも!前科者の詐欺師の分際で一丁前に与党批判している辻元清美を観るとイラッとくるあくせるです。
美味いカキを求めての今回の遠征、今年も宿泊はこのホテル『赤穂パークホテル』さん。晩飯の牡蠣会席が一番の目当てなんやけど、スタッフの対応なども最高なんですよ。



IMG_3722.jpg
部屋はこんなの。20インチくらいの小さなテレビもあるけど別に観るものないし、寝るだけの部屋なので広いベッドがあるだけで十二分です。少しのんびりしたらお待ちかねの夕食の時間です。



IMG_3723.jpg
今日のお品書き。見事なまでにカキという文字が並んでるよね♪内容に多少の違いはありますが昨年と同じコースです。



IMG_3724.jpg
さぁ~宴の始まりじゃ!



IMG_3725.jpg
まずは季節ものの小鉢各種。



IMG_3726.jpg
料理長特選豪華海鮮盛合せ。
マグロにハマチにイカ、カニに海老に鯛が入ってます。名前に負けずに豪華な内容です。



IMG_3727.jpg
カキ味噌鍋



IMG_3729.jpg
いよいよカキの登場です。昨年同様に味噌鍋の出汁が最高に美味いですね。カキとの相性も抜群ですわ。



IMG_3730.jpg
カキ浜焼き



IMG_3731.jpg
味噌と一緒にホイル焼きした感じですね。同じ味噌でも味噌鍋とはまた違いますな。当然ながらこれも最高に美味いです。



IMG_3732.jpg
黒毛和牛と海鮮のステーキ。



IMG_3733.jpg
なんとアワビもついています!



IMG_3735.jpg
ステーキというより焼肉ですな。柔らかくていい肉だとは思うけど、海鮮料理に含まれるのは個人的には少し違うように思うんだよね。



IMG_3736.jpg
昨年の反省を踏まえて先に肉を焼いてからバターを投入。海鮮焼きを始めます♪



IMG_3737.jpg
アワビって美味いの?今まで何度か食ったことあるけど一度も美味いと思ったことないんだよね。残念ながら今回も美味いとは思わなかったよ。



IMG_3738.jpg
カキ再開!次はカキコキーユ



IMG_3739.jpg
カキグラタンって感じですね。オレこれが大好きなんですよ。



IMG_3740.jpg
カキ入り茶碗蒸し



IMG_3741.jpg
もちろんカキは入ってます。茶碗蒸し自体の口当たりや味加減もよく、柚子皮の香りもいいですね。カキ抜きにしても美味い茶碗蒸しですわ。



IMG_3742.jpg
カキフライ



IMG_3743.jpg
昨年はイマイチに感じたカキフライやけど今年のは美味いですね。揚げ加減とカキの旨味が絶妙です。



IMG_3744.jpg
白御飯に香の物、カキ佃煮にカキ煮麺
去年はカキ雑炊やったんやけどね…。



IMG_3745.jpg
カキ煮麺



IMG_3746.jpg
ここにも立派なカキが入ってます。あっさりした出汁の優しいお吸物って感じですね。腹が膨れ気味になってきただけに丁度いい塩梅でした。



IMG_3747.jpg
カキ佃煮
見た目はカキやけどカキの味は全くしないですな。佃煮って素材殺しというかどれを食っても同じ味しかしないよね?まぁそんな事よりも白飯が驚くほど美味かったんですよ。歯ごたえと甘みがど真ん中のストライクでしたわ。雑炊で無かったことが逆に良かった結果だったのかな。



IMG_3748.jpg
季節のデザート
昨年は柿があったけど、今年のはイチゴと生クリーム、何とかプリン(名前忘れました)でした。個人的にデザートってのはどうでもいい存在なので別になくても構わないんですよね。イチゴは甘くなくて、生クリームとプリンはクソ甘い。食べたのは失敗でした。

最後のデザートを除くと大満足の内容でした。日生や赤穂、相生は美味いカキの食える店が多いのですが、大半は焼きガキの食べ放題なんですよね。あれって腹がふくれる迄にさすがに飽きてくると思うんやけどどうなんやろ?こういったカキを様々な調理法にすることで満腹になるまで飽きることなく食えるんだと思います。
いや~それにしても美味かった…至福の時を過ごせたよ。来年もまた行こっと♪



評価:☆☆☆☆☆

住所:兵庫県赤穂市さつき町36-12



テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. コース料理
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

もりした

おいっす!芸能関連で使われる神対応の一体どのへんが神なのかサッパリ理解できないあくせるです。
今日は毎年恒例(まだ3度目やけど…)の牡蠣を求めて岡山県備前市の日生町にやってきました。ここ数年のカキオコブームのせいで平日にも関わらず混んでいる店が多いんですよね。今年こそはと思って行った人気NO.1の『タマちゃん』は相変わらずの行列…第二候補の『うまうま』さんも並んでいたのでパス。仕方ないので第三候補の店へ…



IMG_3671.jpg
今回行ってきたのは日生駅から徒歩で数分くらいかな?備前市役所日生総合支所の近くにある『もりした』さん。ここは他のカキオコ店とは少し違ったカキオコが食えるらしいです。外観は空いてるように感じたけど店内は満席に近い状態。カウンター席とテーブル席があるんやけど、テーブル席は待つ人用になってます。



IMG_3672.jpg
メニューは壁面のみです。えびおこもメインっぽいけど、ここは当然かきのお好み焼きを注文。



IMG_3673.jpg
カキは一旦鉄板で火を通してからお好み焼きに乗せてますね。去年食った『浜屋』さんはそのままお好み焼きに乗せていたし、その作り方が普通だと思っていたよ。焼く方が水分も飛ぶし旨味も凝縮するんかな?それにしても過去に食ったカキオコと比べるとカキの量は少なく感じるね。大盛りで同じくらいになるんかな?まぁ他の店では見かけない豚バラが乗ってるから大目に見ておこう。

ここの店の特徴は一枚のお好み焼きを半分に切ってから出してくれます。オススメは半分が醤油で、残り半分はソースのハーフアンドハーフ。まぁ折角なのでお任せしときました。



IMG_3674.jpg
こちらが醤油を塗ったバージョン。ゆるめの生地で作ったふんわりしたお好み焼きです。これも単に食うのではなくて半分食ったら残りは山椒をかけるのが店のオススメ。お好み焼きに山椒は初めてなので少し躊躇したけど意外と合いますね。醤油ダレだからこそ合うんやろうけど新しい発見でしたわ。



IMG_3675.jpg
こちらがソースバージョン。こちらは半分食ったら残りは一味をかけて食うのがオススメらしい。まぁ一味はカキオコでは定番なので違和感ないですね。それにしてもどこかで食った事のある甘ったるいソースやなぁ…と思ったら使用しているのはオタフクソースらしいです。日生では岡山県の地ソースであるタイメイソースってのを使ってる店が大半なのでオタフクソースは珍しいみたいですわ。

見る限り低温に思える鉄板でじっくり焼くので、時間はかかるものの今まで食ったカキオコの中ではお好み焼きとしてのレベルは高いと思う。醤油とソースを使って4種類の味の変化を愉しませてくれたのも好印象やったね。ただやっぱりカキオコの店のくせにカキが少ない点は残念なところ。これで1,080円ってのは少し割高に感じたよ。今日が生まれて初めてカキオコを食ったのならまた違った評価やったのかもしれんけどね。



評価:☆☆☆

住所:岡山県備前市日生町日生630-2

営業時間:11:00~

定休日:

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. お好み焼き、焼きそば
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

天龍軒

IMG_3641.jpg
どうも!職場で流れているFMラジオを聴いていると未だにしつこく流れてる過払い請求のCMにイラっとくるあくせるです。
今日は晩飯食うところを探すのが面倒くさかったので近所で空いていそうな店を選んで行ってきました。場所は宇治市小倉町の堀池にある中華屋『天龍軒』さん。予想通り日曜の晩飯タイムにも関わらず空いてるね。

今回はメニューの写真はなし。まぁ単に撮り忘れただけやねんけどな…。この店は麺類をはじめ単品からセットまで結構メニューは豊富なんですよね。今回はかしわ唐揚定食ってのをオーダー。



IMG_3642.jpg
かしわ唐揚定食 890円
大盛りの白飯に唐揚げ、焼売にエビセン、中華スープがついてます。



IMG_3643.jpg
数えてないけど結構大きめの唐揚げが6個ほどありましたね。なかなかのボリュームですわ。



IMG_3645.jpg
この小皿はほとんどのセットにつくのかな?まぁイメージ通りの味ですね。焼売は冷めとったけど。



IMG_3644.jpg
肉は胸肉のようやけどかなり柔らかくてジューシーです。でも味付けはかなり薄めなので添付の辛子を醤油に混ぜて使うなどプラスアルファの味付けをした方が美味いね。

特別美味いとも思わんのやけど比較的近所なのと、いつ行っても空いてることもあり適度に利用している店です。実はこの店は知人の数人をはじめ、天津飯の評価がかなり高いんですよね。Rettyでは絶賛している人もいます。来るたびに天津飯も考えるんやけどなぜか毎回違う品を頼んでるんですわ。次こそは天津飯食うてみよかな…。



評価:☆☆

住所:京都府宇治市小倉町堀池10-5

営業時間:11:00~15:00 / 17:00~21:00

定休日:月曜日

テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. 中華
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

鶴橋風月 カップ焼きそば

おいっす!3度の飯より牡蠣が好きなあくせるです。
今日は晩飯等の買い出しに近所のスーパーを物色中していたら気になる品を発見してしまいました。



IMG_3631.jpg
見つけたのがこれ。大阪のお好み焼きチェーン最大手ともいえる鶴橋風月のカップ焼きそば。個人的に鶴橋風月のお好み焼きは好きなので何度か行ったことがあるのですが、お好み焼き以外にも太麺を使った焼きそばが美味いんですよ。そのカップ麺なだけにこれは期待しない方がおかしいよね。とはいってもお店の味を再現しているカップ麺など今まで食うたことないんやけどね…。


IMG_3632.jpg
中身はこんなの。かやくは麺の下にありましたが屑程度しか入ってないですね。



IMG_3633.jpg
5分待って…お湯を切って…ソースをかけるとこんな感じです。一応具には豚肉とイカとキャベツが入ってるようです。



IMG_3634.jpg
インスタントの中では太麺やけど鶴橋風月のイメージとは少し違うね。ソースはラードで炒めた香ばしさを再現したうまみと酸味を利かせた甘辛ソースらしいんやけど、オレの味覚ではラードで炒めた香ばしさなんぞサッパリ分からん。単なる甘辛いソースって感じしかしないね。実際に鉄板で焼いた焼きそばと、湯がいてソースを絡ませただけの麺が同じようなレベルになる筈もなく再現には程遠いよ。インスタント焼きそばとしては悪くはないと思うけど、風月をイメージすると全然ダメって感じですわ(美味い不味いの話ではなく全く似てない)。

調べてみたら先月の25日から近畿地区限定で発売されてるらしいです。2006年を最初に今回で11回目の期間限定販売らしいんやけど全く知らんかったわ…。



評価:☆☆


テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. インスタント、レトルト
  3. / trackback:0
  4. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR