FC2ブログ
  • 2018_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_12

あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

麺屋 だんだん

IMG_4219.jpg
どうも!ここまで批判されても辞めない舛添東京都知事は辞めれない事情があると思ってるあくせるです。何かを実現させる前に辞めたら◯◯人に消されるとか…。
今日はひさびさに新規開拓として久御山町のラーメン屋『麺屋 だんだん』さんに行ってきました。ここって以前はカレー屋だったかな?知らん間に出来て、知らん間に潰れてとったけどね。多分1ヶ月くらいしか営業してなかったようた気がする。まぁそんな事はどうでもよくて、ひさびさの情報が何もない店の訪問なだけに期待と不安が半々で入ってみました。



IMG_4220.jpg
IMG_4221.jpg
メニューはこんなの。セットの方は写真がありますな。単品の方にも写真があれば親切やと思うんやけどね。魚介系の白湯は興味ないので普通の白湯ら~めんをオーダー。



IMG_4222.jpg
白湯ら~めん 730円



IMG_4223.jpg
具材は極太のメンマにチャーシュー、ネギですね。デフォの割にはネギが多めなのはネギ好きには嬉しいね。もう少し欲しいとこやけど…。ところでこの手のメンマって材木メンマって呼ばれてるんやね。最近になって知ったよ。



IMG_4224.jpg
スープは粘度の高い濃厚な鶏白湯スープ。なかなか美味そうで食欲そそるスープですね。味の方は一口目は鶏の旨味を感じたけど、二口目以降は塩辛さの方が強く感じたよ。もう少し塩分控えてくれたら結構美味いんとちゃうかな?



IMG_4225.jpg
麺は若干縮れた中細麺。適度な弾力のあるツルツルした麺で、スープとの相性もいい感じ。それだけに前述したスープの塩辛さが残念やね。硬め指定でちょうどいい感じだったのでデフォの状態なら柔いかもしれんよ。

チャーシューは特筆すべきものも、悪いところもなく普通です。でも極太のメンマは美味かったね。味付け加減と歯応え、食感ともに個人的に好みそのもの。改めてスープの塩辛さが残念やわ。少し前に行った『ぎん琉』さんでも塩辛く感じたので、これって単にオレの味覚が変わってきてるだけなんかな?

ここは駅から遠くて駐車場もないので、路駐や近隣施設の駐車場を使わないと行くのは難しいんだよね。今の状態では客数増やすのは大変なんちゃうかな?多分行ってる人は近くの遊戯施設に停めてるんやろな。まぁオレもその口やったけどねw




評価:☆☆☆

住所:京都府久世郡久御山町林八幡講1-52

営業時間:平日11:00~14:30 / 17:00~22:30
     土日11:00~15:00 / 17:00~22:30

定休日:月曜、第2.4火曜
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. ラーメン
  3. / trackback:0
  4. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。