FC2ブログ
  • 2018_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_12

あくせるの明日から本気出す。


~京都を中心とした食べ歩きメインの適当なブログです~


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. [ edit ]
  2. スポンサー広告

にんにく豚丼 京都西浦

IMG_6128.jpg
今の世の中は男卑女尊だと思うあくせるです。
今日は先週に行った店の紹介です。以前にも行った事がある店で好印象だった伏見区深草の西浦町にある『にんにく豚丼 京都西浦』さんに再訪問して来ました。



IMG_6133.jpg
IMG_6129.jpg
メニューです。以前と比べて特に変わり映えはないね。前はにんにく豚丼を食ったので、今回はニンニクの入っていない生姜焼き豚丼をオーダー。



IMG_6130.jpg
生姜焼き豚丼 750円
丼以外に生卵と味噌汁が付いてます。
並でも白飯が350gとかなりのボリューム。その上にビッシリと生姜焼きが並んでます。肉の上にはネギと大根おろしとタクアンが乗ってますな。



IMG_6131.jpg
見た目は普通の生姜焼きやけど味付けがかなり濃いね。濃いタレが更に煮詰まって濃くなった感じ。いきなり一口目から辛いんだよ。唐辛子系の辛さは好きやけど、この手の辛さは苦手なんだよね…。



IMG_6132.jpg
半分食ったところで生卵を投入したら嘘のように食べやすくなったんだよね。あれだけ辛く感じたタレの濃さも全く感じないちょうどいい塩梅。これなら無理して食わずに最初から入れるべきだったのかも。

生卵を入れる事で解決したものの、後になって考えたら生姜の風味も損なわれることになってたんだよね。これなら生姜焼きを頼む必要性はオレには感じられんな。やっぱりここで食うのは屋号でもある看板メニューの、にんにく豚丼が一番ですな。



評価:☆☆

住所:京都市伏見区深草西浦町2-90 コーポ西浦1F

営業時間:11:30~15:00 / 18:00~22:00

定休日:不定休


スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

  1. [ edit ]
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 


かんたんに

あくせる

Author:あくせる

IEのVer.によってはフォントが正しく表示されずにズレが生じる場合がございます。

まずはこちらを読んでくだされ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

出身地:京都府
性別:おっさん
一言:シイタケは毒キノコです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

あくせる宛

美味い店や不味い店の情報があれば教えてくだされ。

名前:
メール:
件名:
本文:

相互リンクは大喜びでさせていただきます!

暇人の数

そこのあなたは
人目の暇人ですな。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。